職業訓練

職業訓練でプログラミングを6ヶ月学び未経験からIT業界に転職できました

6ヶ月間、IT系の職業訓練校でプログラミングを学びまして無事に先日、IT系企業から内定をいただくことができました。まだ具体的な業務内容決まってないですけど、一応エンジニア職です。

未経験でも職業訓練校に通うことでIT業界に転職することができました。

転職できたことを記念して、職業訓練終わってから内定までの流れや、どんな感じのポートフォリオを作って就活してたのかもろもろ公開してきます。職業訓練通ってみよっかな。とか。通ってるけど転職活動事情について知りたい。って人の参考になれば最高です。

僕のスペック

求職者支援訓練の修了証職業訓練の中でも求職者支援訓練を受講してました。

転職できたって報告されてもお前のスペック次第で感想変わるわ!って感じだと思うのでまず僕のスペックを紹介しときます。

東大卒で一流企業でバリバリやってた奴が未経験から転職できましたって言っても多くの人は参考にならんですからね。

安心してください。僕のスペックは控え目です。

  • 性別:男
  • 年齢:26歳(訓練通い始めたのは25歳)
  • 学歴:専門学校卒(医療関連)
  • 職歴:正社員で医療系専門職を1年ちょい→派遣社員ホテルとかスキー場スタッフを1年ちょい→契約社員でコールセンターオペレーターを2年弱(ニート暦の累計:1年ちょい)
  • 通う前のIT系のスキル:ブラインドタッチができる。WordPress(このブログ書いてるツール)がちょっと触れるくらい。
  • 訓練で勉強した言語:HTML,CSS,javascript,PHP,MySQL
  • 二重

大卒じゃないですし、高校は偏差値47くらいだったのでバッチリ低学歴です。その上、年齢の割に職も点々としており、ニート暦も保有しております。アドバンテージといえば26歳という若さくらいでしょう。若いつったってすごく若くなってわけでもない。しいてあげるならそこってくらいのアドバンテージ。

8社応募して2社から内定をいただきました。

雇用保険受給資格者証お金をもらいながら勉強できるのが職業訓練のいいとこ

で、そのスペックで持って挑んだ転職活動の結果ですが、未経験の応募可能な企業に応募して8社中2社から内定がいただけました。応募したのは全部IT系WEB系企業です。

内訳的にはこんな感じです。

  • 書類落ち(返事がなかった):1社
  • 書類通過したけど面接辞退:2社
  • 一次面接落ち:2社
  • 二次面接落ち:1社
  • 内定:2社

未経験可の求人に応募したとはいえ、書類がこんなにすんなり通過しまくるのは驚きでした。8社中7社は書類は通りましたからね。おそらく訓練に通ってることである程度のIT知識が担保されたこととポートフォリオのおかげかと思います。

ちなみに内定をいただいたのはSES企業(一部自社内開発)と無期雇用派遣の企業でした。いずれも正社員雇用です。悩んだ結果、無期雇用派遣の企業で客先で働くことにしました。

理想的には自社内で開発できる企業が良かったですし、完全自社内開発の企業も2つ受けたのですが、面接で落ちました。やはり完全自社内開発だと未経験可でもスキルはやや高いものを求められるだと思います。

加えて、僕が住んでるのが札幌ということで、そもそも自社で開発してる企業自体が少ないです。未経験の応募可能となるとさらに限られます。東京なら事情が変わってくるのかもしれませんが、それ以外の場所だとSESなどの客先で働く企業に入るのが現実的なのかもという印象です。

もちろんすごい努力してレベルの高いポートフォリオ作ってたり、IT業界でも活かせる汎用的なスキルが、すでにあったりする場合は完全自社内開発の企業に入れる可能性も全然あると思いますけどね。

職業訓練に通い始めてから内定するまで

履歴書と職務経歴書職務経歴書って書くのしんどいよね

職業訓練に在籍中いつ頃から転職活動をしていたのか。訓練終了後何日で内定が出たのか。などについて。あと、転職活動する上ちょっと失敗したこともあったでのアドバイス的なことをちょっと書きます。

6ヶ月の訓練で僕が初めて求人に応募をしたのが訓練終了まであと3週間の時です。そして1社目に内定が出たのが訓練修了後10日目。就職することにした2社目からの内定は訓練修了後20日目でした。

求人応募を始めてから1社の内定が出るまで約1ヶ月かかりました。

訓練終了の1ヶ月前には転職活動を開始した方が良い

僕は訓練期間中に転職先が決まりませんでした。本来なら訓練終盤には就職先が決まって途中退校する。もしくは修了日の翌日くらいには働けてるのが理想ですよね。

僕は1社内定が出るまでに1ヶ月かかったので、1ヶ月前くらいには最低でも転職活動が開始できると良いと感じてます。僕が応募したとこだと書類選考で1ヶ月かかったとこも1社ありました。選考スピードは企業によって全然違います。求人みて2次・3次と選考に時間かかることが明白ならもっと早い方が良いでしょう。

履歴書や職務経歴書はもっと前に準備しとくとベターです。いかんせんこれが意外と時間かかる…自分の経歴を思い出したり、強みを考えたり、職務経歴書のフォーマットどんな感じにするか悩んだり。

僕、職務経歴書・履歴書書くのにリアル5日間くらいかかってもっと早く作っておけばと後悔しました。志望動機さえ変えればどの企業にも応募できる状態にしとくのはすごく大事です。

応募したい企業が見つけてから準備を始めていては、他の人に先を越されてしまうかもしれませんから。

訓練修了2ヶ月前くらいの時にとりあえず1社と面接経験しとくのオススメ

1ヶ月前には転職活動した方が良いとか履歴書・職務経歴書はもっと早めに作っておいた方が良いとか言われても、正直なかなか行動できないのが人間です。「いつか」に備えて準備することができる人なんて少ないんですよ。

なのでとりあえず転職活動もろもろの練習と思って、別に落ちても気にならない企業に応募してみると良いですよ。そしたら面接日程が決定して、その日までに履歴書・職務経歴書作らないといけなくなるし、ポートフォリオも見せれる程度には仕上げないといけなくなりますから。それに面接はこなした回数だけ受け答えが上達します。よくある質問とかがわかったり、喋り慣れたりするので。

僕も履歴書・職務経歴書書かなきゃなと思いながらも得意の先延ばし癖を遺憾なく発揮することで、なかなか手をつけられずにいたんですよね。けどなんとなく良さそうだなって企業にとりあえず応募してみたんです。そしたら3日後に面接が決まっちゃって、猛スピードで履歴書・職務経歴書書いたり、聞かれそうなこと考えたり、ポートフォリオの準備を勧めたりすることになりました。

結局そこは面接で落ちたんですけど、この機会なかったら、ダラダラ準備してたはずなんで超感謝してます。それに一社うけてみることでいろいろ応募する気になれました。転職活動のスイッチが入ります。

「転職活動に準備をするためにとりあえず一社応募してみる戦法」逆説的ですが結構いいですよ。

6ヶ月の訓練は途中だらけガチなのでご注意を

訓練通ってると「訓練生」っていう肩書きがあるからかわからないですけど、「完全無職」の時ほどの就職に対する焦りがなくなりがちです。僕がそうでしたし、他の訓練生もそこまで焦ってる感じがありませんでした。訓練修了日まで結局1つも応募してない人もいたほどです。

当たり前ですが、訓練修了したら「完全無職」になります。「就職しなきゃ」って焦ります。「訓練中に転職活動始めときゃ良かった…」てなるかもなんで、早めに動いとくのオススメです。僕はちょっと遅かったです。

3ヶ月とかの訓練はわからないですが、僕が経験した6ヶ月の訓練はややだらけガチだったのでご注意を!

ポートフォリオはちゃんと見てくれるから作っておいた方が良い

僕のポートフォリをのヘッダーポートフォリオは大事

ネットで調べれば「未経験からIT・WEB業界に転職するならポートフォリオ作らないとダメだゾ!」てたくさんの人が言ってるので知ってる人も多いでしょうけど、転職活動してみてその意味がわかりました。ポートフォリオis大事。

僕も転職活動始めるにあたって「ポートフォリオ大事」って情報は入れてたんですよ。ですが疑ってました。

「企業の人そんなん見てくれんのかよ」「ポートフォリオ作ってる時間あったら、求人応募した方がいいじゃね?」と。

けど応募してわかりました。小さい企業でもそこそこ大きな企業でもちゃんと見てくれます。面接時にポートフォリオについて話したりしました。

こんなポートフォリオで転職活動してました

僕のポートフォリオ

ここで僕が転職活動で使ったポートフォリオをお見せします。僕がどんなくらいのスキルで転職活動してたかわかると思うので、参考になるかと思います。

僕のポートフォリオサイト

当たり前ですがレベルは高くないです。だから恥ずかしいけど、公開します。これでも内定は取れましたから、これよりいいの持ってるぞって人は胸はって転職活動してください!

ちなみにポートフォリオは授業中と家に帰ってからの時間使って作ってました。

具体的にどんな感じでポートフォリオを見せたかと言いますと、僕の場合は、ポートフォリオをWEBサーバーにアップロードしてるので、そのURLを

  • WEB応募なら「備考蘭」とか「その他」に
  • メール応募なら本文に

「ポートフォリオをまとめたURLです。ご査収ください」的なこと書いて応募して見てもらうようにしました。プラス職務経歴書に職業訓練校で学んだスキルについて書いてたので、そこにもURL書いときました。

そしたらほぼほぼ事前に、もしくは面接時に見てもらうことができましたよ。

面接官がエンジニアか人事かで面接の雰囲気が違う

面接面接は普通にスーツでしました。

僕は5社と面接しました。そのうち3社は面接官が人事の人、2社は面接官がエンジニアの人でした。

で5社中2社から内定いただいたんですけど、いずれの企業も面接官が人事の人でした。面接官が人事の人かエンジニアの人かで、少し面接の雰囲気が体感的に違って、僕としては人事の人との方が話しやすくて、採用までの難易度も低いのではないかと感じました。

面接官が人事だと

良くも悪くも、元エンジニアとかじゃない限り、人事の人は技術的な部分について精通してない可能性があります。

なのでポートフォリオを見てもらったとしても、あんまり技術的なことまで突っ込まれない印象です。実際、人事の人が面接してくれた企業はポートフォリオは見てもらえましたけど、工夫した点とか作品を作った理由などは特に聞かれませんでした。

それよりは前職までのスキルがどう活かせるか。どういうことがしたいか。をよく質問されました。コミュニケーションがちゃんととれて、しっかりと受け答えができれば未経験を採用してる企業なら内定もらえる可能性高いと思います。技術があんまりなくても夢を熱くかたれば取ってくれそうなイメージです。

面接官がエンジニアだと

一方で面接官がエンジニアの人だと難易度が高かったです。僕が受けたのは2社だけなので、サンプル少なくて信憑性がイマイチかもですが…

現場で働いてる人だけあって、必要な人物像がより具体的なのでしょう。質問内容も具体的で例えばポートフォリオについてならコードをチェックして、工夫した点を聞かれたり、どんなエンジニアになりたいか。それに向けてどんな行動を起こしてるか。など質問されたりしました。

これまでの経験+自分の理想像に近づくためにどんなキャリアプランを考えてるか。どんな行動を起こしてるか。を話せると未経験なら強いのかもしれません。コミュニケーションスキルと同時に未経験なりの具体的なITスキルを求められる印象があります。夢を語ってもいいけどそれに向けてどんな計画を立てて実践してるのか。どんな実績があるのかが問われるイメージです。

小さい企業やスタートアップだと「面接官=現場のエンジニア」パターンは多いと思います。

職業訓練に通うことで未経験からIT業界へ転職できる確率は上がる

パソコン転職活動頑張りましょう

以上、職業訓練でプログラミング学んだらIT業界入れたよって話でした。

完全独学で転職成功する人もいるんで、有料のスクールや職業訓練に通うことが絶対に必要というわけではないです。けど、通うことで、やるしかない環境に自分を追い込むことができたり、転職活動においてある程度の知識の担保になったりはします。

なので、IT業界に転職したいけど、なかなか独学じゃって人は職業訓練に通ってみても良いかもしれません。有料スクールとの比較は僕が通ったことないのでできませんが、無料だし雇用保険(失業保険)や給付金もらえるしで、少なくとも職業訓練の金銭的なメリットはかなり大きいです。それに授業内容ダメそうならプロゲートとかドットインストールなどの安価な学習サービス使えば基礎的なスキルは十分まかなえると思います。

職業訓練に行くなら知っとくと良いお金の話【給付金制度と減免制度】職業訓練に通うとなると基本的には収入のない状態になります。 退職しても雇用保険(失業保険)や職業訓練受講給付金がもらえるからしばら...

まあ、各々好きな方法で学習すればいいですけど、とりあえず伝えておきたいのはポートフォリオや学習歴を書いとけば書類選考は割と通るということ。余裕もって転職活動開始して学習したことアピールしましょ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です