職業訓練

【職業訓練17週目】雇用保険が切れるので職業訓練受講給付金の申請へ

職業訓練でプログラミングを学んでいます。

6か月間の職業訓練も5か月目に突入。いよいよ2か月を切りました。そろそろ就活しないとヤバいですね。お近くに雇用は落ちていませんか?落ちてれば僕に下さい。

16週目の記事は下から読めます。

【職業訓練16週目】2回目のキャリアコンサルティングと4回目のテスト職業訓練でプログラミングを学んでます。 今週は土日が無職のわりに忙しくてですね。更新が遅れました。いつもなら金曜か土曜には今週の記...

今週は祝日と指定来所日があったので訓練が3日間だけでした。それでいて訓練があった日も全部、制作時間だったのでぶっちゃけあんまり書くことがありません。この状況でいつも通り、1日1日に分けて書いてるととんでもなく薄い内容のものをさらに薄く引き伸ばしたサガミオリジナルのような記事になってしまうので少しでも厚みを持たせるべく、まとめて書くことにします。あと最後のおまけが本編みたいな記事です。

68日目~70日目:PHPを使った制作期間

ということで3日分まとめてきます。今週から制作期間に入りました。

これまでの訓練でも2度同じような制作期間があって、1度目はHTMLとCSSを使ったwebサイト、2度目はJavascriptを使ったwebサイトを作りました。そして今回はPHPを使ったwebサイトを作る制作期間です。

PHPとデータベースを使えばECサイトが作れたり、FacebookやTwitterみたいなSNSが作れたりするのです。ちょっと夢ありますよね。Facebook作れるとか。ザッカーバーグなれるやん。ってことでしょ?違うの?

っとまあ作れるそうなのですが、実際に何か作ったことがあるわけではないのでどんな感じで作られてるとか正直全然わかりません。自分で作りたいものをプログラム組んで作るってスゲーなって感じです。

PHPについても現段階あんまり理解できてないのですが、とはいえ、この制作期間で作った作品はそのままポートフォリオとして就活でも生かせるものになるので、それなりのものを作っておきたいところ。

まずはアイデア出しと設計からですよね。どんな物を作りたいか。まあいろいろと考えまして料理投稿サイトを作ることにしました。初めてのPHP出の制作なので作りたいものよりもまず作れそうなものに挑戦します。投稿サイトなら授業や使ってる本がけっこう参考になるので時間はかかるだろうけど完成するだろうと思ったのです、CSSで形整えればそれっぽいの作れる気がするので頑張ります。

最終的には発表もあるし何より就活しないとなので、あんまりゆっくりもしてられません。やるぞ~!

それではまた次週。

▽次の週の記事はこちら▽

【職業訓練18週目】5か月目にして初めて連絡先を交換しました職業訓練でプログラミングを学んでます。 最近は今までで一番プログラミングに時間をさいてます。今まで死ぬほど意味がわからなかったPH...

おまけ:雇用保険(失業保険)が切れるので職業訓練受講給付金の申請をしました

指定来所日が今週あってその時に職業訓練受講給付金の申請をしました。

指定来所日というのは月一であるハローワークに行って職業相談したり職業訓練について話したりする日のことです。

職業訓練受講給付金というのは雇用保険のない人向けの職業訓練中のみ「月10万円+交通費」がもらえる給付制度です。

雇用保険(失業保険、以下雇用保険)の受給資格者は公共職業訓練であれば受講期間中、雇用保険が延長されます。訓練期間中の収入がほぼほぼ保証されるわけですね。

どっちを受けるべき?公共職業訓練と求職者支援訓練の違い職業訓練には大きく2つに分けられます。 公共職業訓練 求職者支援訓練 です。違いとしては受講対象者が雇用保険受給資...

しかし僕の通っている求職者支援訓練ではそれがありません。給付日数が90日間であれば訓練期間中でもしっかり90日間で雇用保険が終了します。訓練期間が3か月なら、それでいいのですが、6か月の訓練だと、多くの場合、訓練途中で雇用保険がもらえなくなります。割とピンチ。

まさにこの状況に僕がなったので今週の指定来所日ハローワークにて職業訓練受講給付金の相談へいきました。

職業訓練受講給付金には給付条件はあるのですが、お金なくて一人暮らしならだいたいクリアできる条件で、確認した感じ僕は条件クリアてるっぽかったんで、申請してきました。

訓練期間中に雇用保険が切れて職業訓練受講給付金に切り替えるひとは珍しくないみたいです。

ただ注意点があって職業訓練受講給付金は一度でも給付を受けると以後6年間給付が受けられません。今回の僕のように訓練途中で給付を受けようとする場合、最初から受けてる人と比べてトータルでもらえる額は当然少なくなります。ですが以後6年間は給付が受けられないというルールは変わりません。なのでちょっと損をしている感じにはなります。

とはいえ、完全に無収入になるのは怖かったのでとりあえず申請することにしました。ちなみに給付条件の1つで「訓練の8割以上の出席が必要」というのがあるので、仮に申請が通っても8割出席できなくて1度も給付金をもらえない可能性もあります。

しかし一度も給付金をもらってなければ申請をしていたとしても不支給という扱いになり以後6年間給付が受けられないというルールは適用されないそうです。

なのでいろんな事情で「出席要件満たせるかわかんね」って人は一応申請しとくのがベターな気がします。確実に今後も違う訓練受けそうだなって人はやめたほうが良いですけどね。

ということで、住民票・通知カード・通帳を持ってハローワークの職業訓練の窓口で相談してまいりました。通帳は財産状況を確認するために必要なのです。僕、口座5つくらいもってて、うち3つはネットバンク、うち2つは実家のある愛知のローカル銀行です。ローカル銀行の通帳については実家に置いてあったので事前に母親に送ってもらいました。

ネットバンクは当日ハローワークでアプリで残高を目視で確認ということになり、紙の通帳は全部ハローワークに来る前に記帳しといてねって話をされていたのですが、愛知県のローカル銀行なんぞが北海道にあるわけなく、しかたないので最後の記帳が3年前の状態で持ってきました。ハローワークの人には最後に記帳されてる残高から変わってないこと伝えたら何とかそれでいけました。全ての銀行がネットで残高確認できるようになればいいのにと思いました。

そのあと40分くらい職業訓練受講給付金についての説明を聞きまして申請は完了。最後に雇用保険の認定を受けてその日の指定来所日は終わりました。

雇用保険があってもなくても職業訓練中は何かしら給付制度があるって素晴らしいですね。

訓練期間中に雇用保険(失業保険)が切れたら職業訓練受講給付金にもらおう職業訓練には大きく分けて 公共職業訓練:原則、雇用保険受給資格(※)がある人が受ける訓練 求職者支援訓練:原則、雇用保険...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です