職業訓練

【職業訓練14週目】遅刻したり年金の免除申請をしたり

職業訓練でプログラミングを学んでます。

今週で14週目。6ヶ月の訓練も残り半分を切りました。

13週目の記事は下から読めます。

【職業訓練13週目】お盆休み明け10日ぶりの職業訓練職業訓練でプログラミングを学んでいます。 お盆は職業訓練がお休みだったので久々の投稿です。日本列島は毎日のように猛暑のニュースです...

今週は1日だけ寝坊して遅刻してしまいました。

54日目:来所日の話をします

今週も月曜日から職業訓練があったわけですが、この日は特に変わったこともなくPHP!PHP!って感じの日だったので、先週の来所日の話します。書くネタがないの。

ってことで、先週は来所日があったのです。来所日とは職業訓練受講者が月に1度ハローワークに行って職業相談したり訓練のあれこれを話したりする日です。

そこでですね。職業訓練給付金についての相談をしました。職業訓練給付金とは

「職業訓練受講給付金(求職者支援制度)」は、雇用保険を受給できない求職者の方(受給を終了した方を含む)が、ハローワークの支援指示により職業訓練を受講する場合、職業訓練期間中の生活を支援するための給付を受けることができる制度です。

引用:職業訓練受講給付金(求職者支援制度)/厚生労働省

です。

今は雇用保険(失業保険)をもらいつつ訓練を受けています。しかし訓練が終わるよりも先に失業保険が終わってしまうのです。金欠必至!

そこでですね。雇用保険が終わったら、先の職業訓練給付金がもらえないかという相談をしたわけです。システム的には要件満たせてればもらえるんですよ。っでまあ結果は口頭で僕の財産状況やらをいろいろお伝え申したところたぶんもらえるっぽいとのこと。

ちゃんと通帳やら住民票やらを確認してから正式にもらえるかどうかがわかるのですが、まあひとまず何とかなりそうで良かったです。

訓練期間中に雇用保険(失業保険)が切れたら職業訓練受講給付金にもらおう職業訓練には大きく分けて 公共職業訓練:原則、雇用保険受給資格(※)がある人が受ける訓練 求職者支援訓練:原則、雇用保険...

しかしながらこうやって無職になって思うのは日本って無職に優しいなということですね。まず職業訓練自体が素晴らしすぎるじゃないですか。無料でいろいろ教えてくれるわけですよ。さらに訓練中は雇用保険が延長されたり、雇用保険なくても給付金がもらえたりする。お金もらいつつスキルも身につけれるってすげーことだと思います。

こういう制度使うかどうかて知ってるか知ってないかの違いなのでいろいろ調べておくのって大切だなと思う次第です。

55日目:PHPカンファレンスに行くかちょっと迷う

僕が通ってる訓練校では朝、先生が就職情報やらイベント情報やらを教えてくれることがあります。今週末○○で説明会があります。今度○○のイベントがあります。

自分でそういう情報調べてないのでありがたいなーと思う反面、正直、教えてもらったイベントとかに参加したことがないのが実情です。

しかしこの日教えてもらったのは結構気になるイベントでした。その名も

「PHPカンファレンス北海道2019」

いろんな人が登壇してPHPのあれこれを話すそうです。正直PHP自体最近学び始めたばかりでプログラミングについてもあんまよくわかってない状態なので「そんなPHPについて話すことってあんの?」って感じだし「いっても理解できなくね?」なんですが、やっぱこういうの参加するのも大事なのかなと思っているのです。

こういうの参加することで理解も深まるかもしれないし、何より界隈の人とつながりができるかもしれない。「訓練通ってて~。就職先探してて~」っていえばもしかしたら「弊社にきたまえ」ってなるかもしれない。たぶんならんけど。

そんなゴリゴリの下心でもって参加を検討してるわけですが、緊張しますよね。未開の地。それに心配事もある。行ったところで何も理解できないかもしれないし、交流会でもたぶん誰に話しかけていいかわからない状況だろう。誰とも話さず帰ることになるかもしれない。徒労に終わる可能性も十分にある。ん~悩ましい。

56日目:転職企業説明会に行くか迷う

この日も朝先生からイベントの案内がありました。週末に転職企業説明会が市内であるとのこと。こういう説明会ってどういうことするんですかね?思えばこういうの行ったことがありません。初めての就職先は業界的に引く手数多すぎて学生時代含め就活らしい就活なんて一切しませんでした。

大学生やってたら一度は行くことになるんだろうけど、行ってないからマジで全然わからない。まずこういう説明会行く時の服装がわからない。無難にスーツなんだろうけど、僕ってリクルートスーツしか持ってないじゃないですか。けど転職説明会におけるリクルートスーツってなんか違う感じがするというか。「そんなフレッシュ感出されてもw」みたいになりそう。

かと行ってバチバチの私服で行って周りがみんなスーツだったら、それもそれで恥ずかしい。よくわかんないですね。とりあえずテーラードジャケット着てたら良いんかな。いやテーラードジャケットもないんだけどさ。行くか悩みます。

57日目:遅刻した

遅刻しました。朝起きたらなんか体調が優れず、あと5分つって二度寝したらすでに始業時間でした。とりあえず速攻で連絡用のアドレスに遅刻の連絡を入れまして、そして考えました。すぐさま支度して訓練に向かうかゆっくりしてから向かうかを。

というのもですね。訓練には1日出席と半日出席しかありません。つまり急いで支度して2時間目に間に合わせてもゆっくり支度して午後の授業から出てもどちらにしても半日欠席扱いです。いやまあ普通に考えて授業遅れるわけだからすぐに行くべきなのですが、それとは別に区役所にも行っておきたかったんですよね。無職なんで年金の免除申請をしたかった。

年金の免除申請についてもやろうやろうと思って先延ばしにしまくってた案件だったのでこれを機に行こうかと迷いました。

で区役所を優先しまして、結局3時間目から訓練に出席しました。職業訓練てバンバン授業進んでくので2時間授業出なかっただけで割と意味がわからなくなったんですけど、まあなんとかなることでしょう。

あっちなみに訓練は遅刻したり欠席したりしても基本怒られるということはありません。寝坊すると何となく先生に罪悪感が湧くというか怒られそう…という気持ちが湧くのですが、冷静に考えて会社じゃないから誰かに不利益を与えるわけでもないし、中学校みたいに義務じゃない。

普通に自分が授業ついてけなくなるだけなので基本怒られることはないです。なんで「OK遅刻ね!りょ!」って感じです。訓練や先生にもよるかと思いますけど。

58日目:プログラミングってめっちゃむずい

最近めっちゃ思うのですが、もしかしたらプログラミングってめっちゃ難しくありません?

今日授業で以前JavaScriptで作った万年カレンダーをPHPで組んでみるってのをやったんですよ。JavaScriptで作った時のコードがあるので、それを参考にしてPHPでコードを書いていくのですが、まあ死ぬほどわからない。言語は違えどJavaScriptで以前書いてるわけだから万年カレンダーの仕組み自体は分かってると思うんですけど、形にできない。

まじむじ〜。プログラミングまじむじ〜。今で訓練始まって3ヶ月くらい経過。最初の予想ではそろそろプログラミング結構できるようになってると思ってたのに驚くほどあんまよく分かってない。ネット見るとJavaScriptとPHPって初心者でもわかりやすいって情報をよく見るんですけどそれってマジ?って感じです。普通にムズイ。そして他の言語どれほどムズイのって感じでもある。

訓練の終了も近づいてきてるのでそろそろ本気で勉強しないとなと思う今日この頃です。

▽次の週の記事はこちら▽

【職業訓練15週目】やむを得ない理由で1日欠席職業訓練でプログラミングを学んでます。 この前、運転免許の更新に行ったのですが、なにやら2017年に新しく「準中型免許」というのが...

おまけ:【年金の免除】失業すると前年の所得を0として計算するらしい

今週、区役所で年金の免除申請をしてきました。年金の免除は前年の所得の額に応じて全額・半額・1/4って免除の金額が変わります。

なので年金の免除というのは基本的には所得が少ない人向けの制度なわけですが、特例として失業や事業を廃止したときなんかでも免除を受けることができます。

でこの失業した場合の免除額が全額・半額・1/4の内のどれになるのかが市役所に相談に行くまでわからなかったのですが、職員の人に話を聞いてみたところどうやら失業は前年の所得を0円として計算するらしいです。

なので確定じゃないけど、失業した状態で年金の免除を申請するとだいたい全額免除になるらしいです。

国民年金て割と大きな額なので無職だと支払いきつい人も多いと思います。未納が一番ヤバいので払えなさそうなら免除申請しとくことをおすすめします。準備するものも失業者なら雇用保険の資格者証と年金手帳くらい、市役所のやり取りも10分程度で終わりました。思ってたより楽でした。

年金はのちのち免除分を追納すればもらえる年金額を増やすこともできます。一時凌ぎとして免除しとくのは全然アリだとおもいます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です