【ジャグジー・サウナ付の贅沢ホテル】10月のリゾナーレトマムに宿泊【口コミ】

  • 10月 13, 2021
  • 11月 15, 2021
  • 北海道
  • 0件

10月に「星野リゾート トマム」にある「リゾナレートマム」に宿泊していきました。

「星野リゾート トマム」は北海道を代表するリゾート施設の1つで、今回泊まった「リゾナーレトマム」以外にも「ザ・タワー」というホテルがあったり、ヤギ・牛・羊と触れ合える「ファームエリア」、屋内プールの「みなみなビーチ」雲海が見れる「雲海テラス」などたくさんのエリアから構成されています。

できることが多すぎて、早めの12:30に到着しても、1泊じゃとても全部を周り切れませんでした。敷地広すぎ楽しすぎです。訪れる際はある程度の予定を立てておくと良いと思います。

「リゾナーレトマム」の宿泊で利用したプラン

  • 予約サイト:楽天トラベルで予約
  • プラン名:【朝食付】北海道にお住いの方限定!リニューアルオープンした雲海テラスに行こう(9-10月)
  • 料金:1泊2日 大人:20,000円×2=40,000円(税込)

朝食付きのプランで、この料金の中に雲海ゴンドラ、みなみなビーチ、木林の湯の利用料も含まれています。

ちなみに35,000円以上の宿を予約すると5%オフになる5と0のつく日に予約したので、40,000円が5%(2,000円)引きの38,000円になり、さらに33,000円分の楽天ポイントを使ったので実質5,000円で部屋が取れました。いいぞ!いいぞ!

お部屋はこんな感じ【スイートトリプル(禁煙)展望ジェットバス・サウナ付き】

こちらが泊まった部屋です。広さ100㎡でサウナ・ジェットバス付き。最高!1フロアにつき部屋数4つで空間にかなりゆとりがあります。

寝室。取った部屋がスイートトリプルなので、セミダブルのベッドが3つ。夫婦2人なので1つベッド余りました。窓から山の斜面で草を食うエゾシカが見えました。北海道ですね。

手前からジェットバス・サウナ・シャワールーム・洗面所。

サウナの中はこんな感じ。広さとしては1人〜2人用といったところ。

夜に入りましたが、とてもよかったです。サウナ室が温まるまで時間がかかるので、予めスイッチを入れておく必要はありますが、大浴場に行ったりせずに、サクッとサウナに入れるのはめちゃくちゃ便利で贅沢でした。究極にお金があれば家に欲しいです。

ジェットバスは売店で買える入浴剤を入れるとジェットの効果で面白いくらい泡立ちました。謎のライトアップ機能も搭載されていてテンション上がります。嘘ですけどこれで3時間遊びました。

お昼ご飯はホタルストリート

星野リゾートトマムのホタルストリート
写真は夕暮れごろ

到着したのがちょうどお昼時だったので、まずお昼ご飯を食べることに。

「星野リゾート トマム」にはご飯が食べられる場所も複数あるのですが、今回選んだのは「ホタルストリート」と呼ばれるラーメン屋やハンバーガ屋などが立ち並ぶ飲食店街。「リゾナレートマム」と「ザ・タワー」の間にあります。

ホタルストリート|星野リゾート トマム【公式】

ホタルストリート「冬山をスキー・スノーボードで滑り降りるだけではなく、ゲレンデ内で食事や買い物などをしながら楽しみ尽くし…

選んだお店は札幌でいつも行列になってるスープカレー屋さん「GARAKU」

GARAKU炙り角煮と野菜のスープカレー:1,950円(税込)
炙り角煮と野菜のスープカレー:1,950円(税込)

まさか初GARAKUがトマムの店舗になるとは…めっちゃ美味しかったです。

同じくホテルストリートにあるカフェ「つきの」で期間限定の「ポテサラジェラートフェス」をやっていたので食べてみました。

なんと種類は100種類。ホタテ塩辛、サーモンいくら、いか刺し松前漬けなど変わり種の味ばかりです。

2つ食べましたが両方美味しい。ポテサラのポテンシャルの高さを感じました。

「ザ・タワー」行ったりヤギ見たり羊見たり

「ザ・タワー」のラウンジ
「ザ・タワー」のラウンジ

お昼ご飯を食べた後は「星野リゾートトマム」をいろいろ探検しました。

「ザ・タワー」のラウンジやお土産屋さんに行ったり

「ファームエリア」に行って牛を見たり

ヤギを見たり

羊を見ながらハンモックで横になったり

日が落ちたあとはハロウィンイベントに行ったり

花火を見たりしました。できることが多すぎて速攻で時間が過ぎて行きました。

ちなみに「星野リゾートトマム」内はこの無料のシャトルバスでも移動できるようになってます。「リゾナレートマム」は「星野リゾートトマム」の中でも奥にあるのでいろいろ周る場合はバスをうまく使わないとヘトヘトになります。

夜ご飯はルームサービス

リゾナーレトマムのルームサービス
合計:2970円(税込)

1日動いた結果、外で食べる元気が無くなったので、夜ご飯はルームサービスを利用しました。部屋でゆっくり食べられるの最高。

早朝ゴンドラに乗って雲海テラスへ

翌日は雲海テラスに行くために4時起きしました。始発のシャトルバスでゴンドラ乗り場へ。たくさん人いました。よくみんな起きれたね。

早起きしたものの天気が悪くて雲海は見れませんでした。

ご覧の通り本来はめちゃくちゃ映えスポットなんでしょうけど、いっさい映えてません。ガスりまくりで残念!

雲海テラスのパン
これ美味しくなかった。パンが冷たい。

朝食は「GRILLED・AGE」でビュッフェ

雲海テラスから戻った後はレストラン「GRILLED・AGE」で朝食。最上階32階にある景色の良いレストランでした。

ビーフシチュー、中札内鶏のグリル、シーフードムニエルの3つのプレートから1つ選んで、後はビュッフェというシステムで、僕はビーフシチューにしました。どれもとても美味しいです。

このレストランは予約制だったので、混み合うこともなくゆっくり食事ができました。

リゾナレートマムに宿泊した感想

100㎡の広さでジェットバスとサウナ付き部屋。最高でした。

この部屋のクオリティで1食付き。しかも「雲海ゴンドラ」「みなみなビーチ」「木林の湯」の利用料も含まれて1人20,000円なら結構安いんじゃないかなと思います。

まあ、今回都合がつかず「みなみなビーチ」「木林の湯」は行けなかったですが…

「星野リゾートトマム」が広過ぎて1泊じゃとても楽しみ切れませんでした。しっかりと満喫するなら2泊3泊は欲しいですね。また行ってみたいです。