ネットカフェ

6時~10時半までの神サービス!快活クラブの無料モーニング食べ放題がヤバイ

快活クラブって数あるネットカフェの中でもすごく快適だと感じていてマンガやインターネットができる以外にも

  • ソフトドリンク飲み放題
  • ソフトクリーム食べ放題
  • 女性専用エリアがある
  • カラオケルームがある
  • 1人カラオケルームがある
  • シャワー完備
  • 無料モーニング0円がある。

と設備がかなり充実してます。

それゆえに女性を含め多くの人が利用するネットカフェでもあるのですが

最近、新たに打ち出した新サービス「無料モーニング食べ放題」がかなりヤバかったのでご紹介いたします。

なんと!6時から10時半までポテトとパンが食べ放題です。

無料モーニング食べ放題は一部店舗限定!時間は6時~10時半まで!

快活クラブの「無料モーニング食べ放題」入口にも「無料モーニング食べ放題」の看板が

「無料モーニング食べ放題」は6時から10時半の間パンとポテトがセルフサービスで食べ放題となるコスパ最強の神サービスです。

残念ながら全店舗で実施されているわけではないです。(実施店舗は快活クラブの公式ページから確認できます。)

快活クラブにはもともと「無料モーニング0円」という1人前のパンとポテトが無料になるサービスがあるのですが「無料モーニング食べ放題」とは別ものでして、「無料モーニング食べ放題」を実施してない店舗では「無料モーニング0円」が利用できます。

無料モーニング0円については↓で紹介してます。

朝食がタダで食べれる!快活クラブの無料モーニングを利用してきた快活クラブでは6:00~10:30まで無料のモーニングサービスがあります。 トースト半分にコーン、そしてポテトがついた無料の1皿。...

快活クラブで泊まった人にとってはめちゃめちゃありがたいし、出勤前のモーニングとして使うのもよさそうです。

快活クラブ札幌南口店で無料モーニング食べ放題を体験してきた

快活クラブ札幌南口店の場所ビックカメラの向かいにあります。

ってことで、私が住む札幌で唯一「無料モーニング食べ放題」を実施している快活クラブ札幌南口店に行ってきました。(2019年3月時点)

快活クラブ札幌南口店の料金表快活クラブ札幌南口店の料金表

快活クラブ札幌南口店の料金はこんな感じ。

オープンシートなら会員証なしで30分206円から利用できます。

個室ブースや女性専用エリアを使うなら30分267円からで初回なら入会金360円が必要です。

入会金を0円にする方法は以下の記事でまとめてます。

【快活クラブの割引クーポンまとめ】はじめてなら入会金を無料にする方法も快活クラブは漫画やパソコンがあるだけに限らずカラオケルームがあったり、無料の朝食サービスがあったりで普通のネットカフェよりも充実したサー...
快活クラブ札幌南口店のオープンスペースの様子南口店のオープンスペースは4席

今回はモーニングを食べに来ただけなのでオープンスペースをとりました。

ちなみに空席状況は快活クラブのスマホアプリから空席状況が確認できるので混んでるかどうか心配って人は事前にアプリをダウンロードして確認しておくと良いかも。

パンとポテトがセルフサービスで食べ放題

快活クラブ「無料モーニング食べ放題」6時から10時半まで

「無料モーニング食べ放題」はこんな感じでパンとポテトが用意されていてセルフで盛り付けていきます。

以下の3つが禁止行為でしたので食べ放題で腹12分目まで行っちゃうタイプの人は気をつけましょう。

  • 一度に大量に持って行く
  • 持ち帰り
  • 食べ残し
快活クラブ「無料モーニング食べ放題」

ポテトはタイミングによって全然ないときもありますが定期的に定員さんが補充している様子でした。

快活クラブ「無料モーニング食べ放題」パンは3分ぐらいで焼きあがる

パンはセルフでオーブンで焼くシステムでバターやポテト用にケチャップも用意されていました。

もちろんソフトドリンク飲み放題、漫画も読み放題

快活クラブはドリンク飲み放題ソフトクリーム食べ放題ソフトクリームも食べ放題

でまあネットカフェなのでソフトドリンクの飲み放題もあります。

コーヒーとかみそ汁があるのもうれしいです。あと早朝だと洗浄中で使えないこともありますがソフトクリーム食べ放題があるのも快活クラブならではです。

快活クラブの無料モーニング食べ放題を利用している様子味はすごく普通

こんな感じでコーヒーとパン、ポテトで朝食を食べられます。

これで30分206円~ってだいぶ安くない?普通のカフェならコーヒーだけで400円とかするくない?

しかもドリンクは飲み放題だし、パンとポテトは食べ放題だからね。

快活クラブの無料モーニング食べ放題を利用しながらマンガも読めるマンガ読みつつ朝食をとれる

あたりまえですけど、マンガも読み放題ですからね。

オープンスペースで快活クラブの無料モーニング食べ放題を利用している様子普通のフードの注文もできる

ゴールデンカムイ読んで、スマホ充電して、Wi-Fiあって、コーヒー飲んで、パンとポテト食べれるって結構すごくない?

しかもこれは店舗によって異なりますけど、無料でシャワー浴びれたりしますからね。

快活クラブの無料モーニング食べ放題したときの料金朝食食べてコーヒー飲んでマンガ読んでこの値段

なんだかんだマンガが面白くて1時間くらいで帰る予定が3時間いたんですがそれでもたったの515円でした。お腹もいっぱいです。(料金は店舗によって異なります。)

(すごすぎる。コスパが。

無料モーニング食べ放題は宿泊時や通勤時に便利なコスパ最強のサービス

快活クラブの女性専用エリア女性専用エリアもあるから女性でも利用しやすい

仮眠する場所や安宿としてネットカフェを利用する人も多いので「無料モーニング食べ放題」のような無料でしかも食べ放題でパンとポテトを食べられるのはかなりありがたいサービスですよね。

時間帯的にも6時から10時半までとサラリーマンの出勤前にも利用できるので、会社行く前にマンガ読みつつまったり朝食をとるのも良さそうです。

長時間の利用でなければ利用料金も普通のカフェよりも安いので毎朝カフェで朝食をとっているという人は試しに快活クラブの「無料モーニング食べ放題」を利用してみると良いかもしれません。

自遊空間でも店舗によっては朝食無料サービスを実施しています。

近くの店舗でやってるかも?自遊空間の無料モーニングを食べてきた人気ネットカフェの自遊空間では一部店舗で無料でモーニングが食べられるようです。 始発待ちや、宿泊費を抑えるという目的でネットカフェ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です