【CBT方式はしんどい】基本情報技術者試験(FE)を受けた感想

  • 3月 22, 2021
  • 7月 20, 2021
  • 資格
  • 0件

令和3年1月〜3月の基本情報技術者試験を受験しました。

結果はこの通り

午前75点。午後74点。合格基準の6割を無事取れました。

勉強期間はざっくり1ヶ月。合計で60時間くらいでした。

あんまり手応えなかったけど一発合格できてハッピーです。
合格できて嬉しいので受験した感想とかどんな学習をしたかなど振り返っていきます。

\効率重視ならスマホで学べるオンライン講座/
基本情報技術者試験

試験の申し込みは早めにしないと埋まってしまう

CBT方式に変わった基本情報技術者試験。

僕は令和3年1月〜3月開催の試験を受験しました。

初めは3月下旬の土日で受験するつもりだったのですが、2ヶ月前の1月27日に申し込みをした時すでにその日は予約がいっぱいでした。

仕方なく一週間前・二週間前と遡っていくも土日は空いてない。

結局空いていたのが2月27日(土)だけでした。

2ヶ月予定の勉強期間が1ヶ月に短くなりました。半分です。

完全に予定が狂いました。ですので皆さんにおかれましては、だいたいの目星がついてるなら早めに受験予約しておきましょう。受験日の予約は後から変更可能ですので。

午後問題をCBT方式で解くのはめっちゃダルイ

本番当日。

CBT方式の試験を受けたことがなかったのでちょっと緊張しました。

CBTで受験した感想を言うと午前は最高、午後は最悪って感じでした。

午前問題のCBT方式はかなり解きやすかったです。

問題文も選択肢も画面1枚におさまるし、マークシートで起こりがちな回答がスレちゃうなんて悲劇も起きないし良いことしかない。

反対に午後問題がちょう解きにくい。なぜなら問題文と選択肢と図が一画面が収まらないから。

午後問題って長文だし、選択肢も多い。だから選択肢を問題文や図(表)と照らし合わして解きたいのにそれができない。

もうめっちゃマウスで上に下にスクロールしまくってました。

問題文→選択肢→図→もう一回問題文一もう一回選択肢

みたいな感じ。

途中からは選択肢をメモ用紙に移して問題を解いてましたが、ただでさえ時間との勝負になる午後問題で余分に時間が取れてしまうのはけっこうイタイ。

午後は紙の試験の方がやりやすいんじゃないかな〜と思いました。

ちなみにCBT化で難易度に変化があったかについては今回が特別簡単だったとは感じませんでした。

CBT形式の試験の雰囲気がわからない人は以下のページを確認しておくと良いですよ。

勉強に使った参考書とか

試験までの1ヶ月間でやった勉強方法書いときます。

以下の4つで勉強しました。

・参考書1冊(キタミ式)
・過去問道場
・過去問アプリ
・動画(youtube.schoo)

参考書は1冊で十分

いろいろ参考書買っても多分読まないので1冊ちゃんと読み込む方がよいです。

他の参考書と比較してないから知らんけど、キタミ式はイラスト豊富でわかりやすかったです。

ネットで過去問が公開されているので基本的には過去問の本を買う必要はないと思います。

午後のアルゴリズムとかプログラムが心配って人はそれ用の参考書からのもアリだと思います。

過去問道場をめっちゃやる

「基本情報技術者試験.com」という過去問サイトをやりまくりました。

午前も午後も何年分もの過去問が解けて、解説もしっかりしてる良サイトです。

勉強時間の8割は多分この過去問道場。 僕は午前問題10年分。午後問題5年分くらいやりました。

午後問題は過去問が出るわけじゃないから、過去問にそんなに時間をかける必要がないみたいな意見もみますが、 割と似たような問題はでます。

なので「午前も午後も過去問解く」 + 「わからなかったは解説読んで理解する」が一番効率的な勉強法かなと思います。

本番はCBT方式でパソコン上で問題を解きます。 本番環境に近い状態で問題が解ける過去問道場はやっておいて損はないです。

基本情報技術者試験ドットコム

基本情報技術者試験の解説No.1を目指すサイト。試験の概要・出題範囲・おすすめのテキストから過去問題の解説まで基本情報技…

隙間時間はアプリで勉強

過去問のアプリ入れて隙間時間に解いてました。

解説はあんまり充実してなかったりしますが復習とかには十分すぎます。 横になりながらサクッとできるのが最高

2021年版 基本情報技術者問題集(全問解説付)

2021年版 基本情報技術者問題集(全問解説付)

Yasuo Nishimura無料posted withアプリーチ

動画で学習

YouTubeなど公開授業がアップされている動画サイトがたくさんあります。「参考書読むだけじゃよくわからん」とか「テキスト読むのダルイ」ってときに見てました。

動画は食事中や洗い物中などの両手ふさがってるときにも勉強できてよいです。

それと「schoo」という学習サイトで公開されてる基本情報技術者試験の動画も視聴しました。schooは有料なので、すでに登録してる人は見てみるとよいと思います。

基本情報技術者試験は独学でも十分合格できる資格

誰が言い出したのかは知らないですけど、ネット上では基本情報技術者試験は偏差値49の資格らしいです。

僕としては普通に難しかったので割と勉強したんですけど、世間的な難易度高くないみたいです。

アルゴリズムやプログラムの問題は無理な人には無理だと思うし、もうちょっと評価されてもいい気がするんだけどなぁ。

勉強時間が確保できる人なら十分に独学で合格できる資格。逆にいえば時間がない人や効率的に勉強したい方はオンライン講座などを利用しても良いかもしれません。

今後受ける人は頑張ってください。

いやー受かってよかった。


オンライン講座で効率的に資格を取得
資格を取りたいけど
仕事や学校で勉強時間が確保できない・・・
どうやって勉強すればわからない・・・
独学じゃ不安・・・
という方は多いと思います。
そんなあなたにオススメなのがスマホで受講できるオンライン講座
オンライン資格講座の「STUDYing(スタディング)」はスマホ1台あればいつでもどこでも動画で学習できます。もちろんPCやタブレットにも対応。
オンラインだからこそできる低価格が魅力で一般的な資格スクールの約5分の1程度の価格で受講できます。
ちょっとしたスキマ時間を利用して効率的に無駄なく資格取得を目指しましょう。

\オンライン資格講座のシェアNo.1/
オンライン資格講座 スタディング