ネットカフェ

シャワーあり!札幌ネットカフェDice(ダイス)の完全個室が快適すぎる

札幌のネットカフェにもだんだんと完全個室のある店舗が増えてきましたね。

完全個室とは天井まで区切られてるタイプの個室のことです。これまでのネットカフェの個室と違い、覗かれるなどの危険性がなく、プライベート空間が確保されていることから安宿としても人気が出てきています。

札幌市内だと自遊空間や快活クラブの一部店舗で導入されていて当ブログでも紹介してきました。

今回紹介する「Dice(ダイス)」は狸小路商店街にある全席「完全個室」のネットカフェ。席数も多く、清潔感も抜群。おすすめです!

【自遊空間の完全個室】ネットカフェなのに安宿より快適かも?【札幌】最近、鍵付きの完全個室ブースのあるネットカフェが増えてきてるのを知っていましたか? 今までのネットカフェの個室といえば四方は壁で仕...
【快活クラブの完全個室】鍵付きの個室ってもはや格安ホテル【札幌】完全に増えてきてますね。鍵付き完全個室タイプのネットカフェ。 人気ネットカフェチェーンの快活クラブでも徐々に完全個室のある店舗が増...

完全個室のあるネットカフェ「DiCE(ダイス)札幌狸小路店」に行ってきた

DiCE(ダイス)の外観すすきの駅から徒歩5分ほど

「Dice(ダイス)」は狸小路商店のMEGAドンキのある建物の6階、7階にあります。大通駅とすすきの駅のちょうど間くらいにあり、立地的にもかなりいいです。もちろん24時間営業ですよ。

DiCE(ダイス)の案内看板ドンキの上にあります

受付は6階にあります。

DiCE(ダイス)の入り口ネットカフェの広さじゃない

つきました。広い。そしてキレイ。

DiCE(ダイス)の受付おしゃれだ

いや本当に広い!ホテルみたいなロビーじゃん!すごーい!

会員登録は無料のアプリ会員がおすすめ

DiCE(ダイス)のアプリ会員証事前に仮登録しとくのおすすめ

Dice(ダイス)は会員制のネットカフェ。アプリをインストールすればそこから無料でアプリ会員証を作れますよ。事前にアプリ入れて仮登録しとくと受付がスムーズですよ。

ちなみに手数料300円で会員カードも発行できます。

料金はちょっと高め

行った日はオープン記念ということで料金が半額でした。通常時の値段だと平日で30分150円。利用時間に応じて自動でパック料金に切り替わりシステムです。

ナイトパックで9時間2500円。体感的には他のネットカフェよりやや高めな印象です。

カラオケ・ビリヤード・ダーツもできる

ダイスのビリヤードルームいろいろ遊べます

Dice(ダイス)はかなり娯楽の充実したネットカフェです。漫画やネットができる個室席以外にもダーツやビリヤード、カラオケもあります。e-Sportsができる席もあるようです。

シャワーとコインランドリー完備

DiCE(ダイス)狸小路店のシャワールーム泊まる時に嬉しい

宿泊目的の人にありがたいのがシャワーとコインランドリーがあること。30分300円でシャワーが利用できますよ。シャンプーやコンディショナーなども完備されているようです。

DiCE(ダイス)狸小路店のコインランドリーこれも泊まる時嬉しい

そしてコインランドリー。洗濯機と乾燥機両方あります。洗濯が30分300円。乾燥が10分100円です。長期滞在する人なんかに良いですね。

DiCE(ダイス)狸小路店のプリンタこれもなんだかんだ嬉しい

プリンターもありました。就活とかするのにも良さそう。

ソフトクリームの種類が豊富

DiCE(ダイス)狸小路店のソフトクリーム贅沢〜!

めっちゃソフトクリームの種類が豊富でした。ネットカフェにソフトクリームがあること自体はそんなに珍しくないんですけど、こんなに種類があるのは初めて見ました。

バニラにチョコ、ストロベリー。そしてMIX。もちろん利用料金に含まれてるので無料です。すげ〜!

DiCE(ダイス)狸小路店のドリンク贅沢〜!Part2

ソフトドリンクもちょっとリッチ。よく見るファミレスとかにあるドリンクバーじゃなくて自販機みたいなヤツでした。テンション上がる〜!もちろん無料。

DiCE(ダイス)の完全個室を利用してみた

DiCE(ダイス)狸小路店の通路通路が広い

ざっくり施設の説明をしたところで、Dice(ダイス)の完全個室を利用した様子をレポートしていきます。

部屋タイプは2種類。チェアタイプのリクライニングルームとマットタイプのフラットルームがあります。席数は200。めっちゃ多いです。

横になりたかったのでフラットルームにしました。

ちなみにVIPルームというのもあり、ここは2名で入れる完全個室です。

DiCE(ダイス)狸小路店の通路ホテルみたい

通路がめっちゃキレイ。ネットカフェとは思えないですね。ホテルみたい。

オートロックで安心

オートロックの鍵これを使って個室に入ります

完全個室は鍵付きオートロックです。セキュリティ万全。女性でも安心です。受付でもらったこのカードを使って扉を開けます。

カードキーを使ってオートロックを解除スマート

鍵の部分にカードをかざして…

DiCE(ダイス)狸小路店の完全個室あいた!

おお〜結構広いです。ちゃんと天井まで壁で仕切られおり完璧なプライベート空間です。カメラはありません。

DiCE(ダイス)狸小路店の完全個室の中パソコンがでかい

入ってまず思ったことなのですが、めっちゃパソコン画面がでかいです。上の写真。もしかしたら部屋の幅が狭く見えてるかもしれませんが、これパソコンの画面がでかいだけで、部屋の幅は結構広いです。

多分32インチとかだと思う。でっかい。

ブランケットや鏡、スリッパなど完備

DiCE(ダイス)狸小路店の完全個室いろいろ揃ってます

部屋の中にはブランケットやスリッパ、ハンガー、鏡などいろいろと揃ってます。鏡で身だしなみ整えれるのは嬉しい。

DiCE(ダイス)狸小路店の完全個室内のコンセントUSBケーブルで充電できるの嬉しい

もちろんWi-fiもコンセントもありますよ。充電器の無料レンタルがあるのでスマホの充電もあんしんです。

寝るには十分な広さ

DiCE(ダイス)狸小路店の完全個室内で寝てる様子横になれます

宿泊や仮眠目的に利用を検討してる人も多いと思います。めっちゃ余裕で寝れます。

僕は身長170cmですが足を伸ばして横になれました。相当体大きくない限り窮屈感はないと思いますよ。

空調や照明の調節が可能

DiCE(ダイス)狸小路店の完全個室の空調温度調節もできる

空調もついてます。天井についてるのクルクル回すと空気が出てくるようになってました。

DiCE(ダイス)狸小路店の完全個室の照明照明も調節できる

照明も調節可能です。パソコンのディスプレイを消せばかなり部屋の中を暗くできます。

DiCE(ダイス)狸小路店の完全個室の扉外が見えるのがちょっとマイナス

ただドアが一部透明になっていて通路の光が入ってくるので真っ暗にするのは難しいと思います。それにこれだと覗かれる可能性もありますからね。ちょっと残念ポイント。

快活クラブや自遊空間だととそんなことないのにな〜。

DiCE(ダイス)狸小路店の完全個室の扉これが施設的にアリなのかはよくわかりません

ただこうやってブランケットかければほとんど気にならないし、光もかなり遮断できます。

個室内で食事が可能

DiCE(ダイス)狸小路店の食事の注文方法飯も食えるぞ

DiCE(ダイス)では注文した食べ物を個室内で食べれるようです。

これ当たり前かと思う人も多いかもしれませんが、自遊空間や快活クラブだとフードコートに移動したりカフェスペースに移動したりしないといけないので個室内で食べれるのは結構便利です。

すすきの・狸小路で完全個室のネットカフェ探すならDice(ダイス)で決まり

DiCE(ダイス)狸小路店の漫画40000冊あるらしい

ということで札幌の狸小路商店街にあるネットカフェ「DiCE(ダイス)」をご紹介しました。

これまで自遊空間や快活クラブの完全個室も利用してきましたが、快適性で言えば一番かもしれません。

シャワーもコインランドリーもあって、それでいて施設全体が清潔感があって広い。やや料金は高い印象ですが相応のネットカフェですね。

オートロックの完全個室だからプライベート空間もバッチリ。ネットカフェで寝泊まりするのが不安って人で利用しやすいと思います。

始発待ちとか節約旅なんかのホテル代わりとして十分だと思うので安宿探してる人は言ってみるといいかもです。

オープン記念で半額だったクレジットカードや電子マネーでの決済ができます

最後に。高い高い言ってますが、この日はオープン記念で料金が半額だったので1時間利用でたったの300円でした。最高。また行こうと思います。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です