WIMAXと格安SIM

WIMAXと格安SIM併用はメリットだらけ!データ通信し放題で節約にもなるよ!

Wimaxと格安SIM

格安SIMが登場して通信費が抑えられるようになった昨今。大手のキャリアスマホから格安スマホとモバイルルータの併用に切り替えようと考えている方も多いと思います。

私はドコモのiPhoneを使ってましたが1年半前に解約して WIMAX2+と楽天モバイルの併用に切り替えました。

実際に使ってみてすごく便利なのでおすすめです。

WIMAX2+と格安SIM併用のメリット
  • 通信費が節約できた。約7000円→約5000円
  • 通信制限を気にせずに動画がたくさん見れるようになった。
  • パソコンでのオンライン作業ができるようになった。・・・など

通信費は節約できてなおかつデータ通信量は増えたという結果で良いことばかりです。

本記事ではWIMAX2+と格安SIMの併用してみて分かったメリットデメリットを紹介していきます。

悩んでる人はぜひ検討してみてください!

楽天モバイル エントリーとお申込で、ご契約中楽天市場でのポイントが、ずーっと2倍!

 WIMAX2+と格安SIMの併用のメリット

スマホ代などの通信費が大幅に節約できる

突然ですが月々のスマホ代などの通信費いくらかかってますか?

ドコモやAU・ソフトバンクなどのキャリアスマホを使ってる人であれば7000円とか多いと1万円超えてる人もいるかもしれません。

私は合計で約5000円です。内訳としては月額割引キャンペーン適用したWIMAX2+(¥ 3,620/月)と楽天モバイルの通話SIMのベーシックプラン(約¥ 1,250/月)です。

もともとドコモを使っていて月7000円払っていたので大体月2000円の節約になりました。年間で24000円なので結構大きいですよね。

今スマホ代が1万超えてるような人であればもっと節約になるはずです。

ギガ放題ならデータ通信料を気にせず動画も見放題

スマホでYouTubeやAmazonビデオ、Netflixなど動画サービス見てたらあっという間に速度制限かかってたという経験されたことありますよね。

家にWIFI環境がない人が動画を見るとなると月々のスマホ代が平気で1万円超えたりすると思います。

大手キャリアスマホだと1GB追加するだけで1000円とかかかっちゃいますからね。

その点、WIMAX2+のギガ放題プランならデータ通信料を気にせずに動画を楽しめます。

ギガ放題プランは月間のデータ容量の上限がないプランで文字通り使い放題です。

混雑回避のために前日までの直近3日間で10GB以上使うと翌日まで速度制限がかかりますが体感として速度制限がかかっても動画は普通に見れる速度です。ていうか速度制限にかかったことにほとんど気が付きません。(笑)

低画質に切り替わったり停まることもたまにありますが速度制限がかかってない時にもたまにあることなのでよほど画質にこだわらない限りは問題ないと思います。

WIMAX2+と格安SIMの併用のデメリット

WIMAX2+は田舎や地下だと圏外になることも

WIMAX2+は都市部ではストレスなくデータ通信ができますが、田舎や山奥、都市部でも地下街だと圏外や電波が弱くなったりします。

私は北海道在住ですが道内の田舎の方に旅行するとちょくちょく圏外になるのでそういう時はスマホのデータ通信を使ってます。

田舎でWIMAX2+を使おうと考えている方はあらかじめエリアマップを確認しておくと良いです。

WIMAX2+のエリアマップの確認はこちらから

持ち運ぶものが増える

WIMAX2+と格安スマホの2つを持ち歩く必要が出てくるので必然的に荷物が少し増えます。

とわいえ併用にしたからと言って格安スマホ単体で全くデータ通信ができなくなる訳ではないし格安スマホでも速度制限がかかってないときは普通に使えるので邪魔だなと思うときはWIMAX2+を家に置いておけばよいです。

こんな人はWIMAX2+と格安SIMの併用がおすすめ!

1人暮らしで良くインターネットを使う人

家族がいる場合は固定回線でも良いですが1人暮らしで固定回線を引くのはちょっともったいないです。料金的にも割高だし、外出しがちだとWIFI使える時間も少なくなります。

よほどこだわりがない限りWIMAX2+で良いと思います。持ち歩けるし、格安SIMと併用すれば通信費も大幅に抑えられますよ。

スマホだけでなくパソコンやタブレットでも WIFI を使いたい人

WIMAX2+があればパソコンやタブレットでもインターネットが利用できるようになるので、外でパソコン作業したりするフリーランスはWIMAX2+と格安SIMの併用はかなり相性が良いはずです。

WIMAX2+のプロバイダはGMOとくとくBBがおすすめ!

プロバイダ選びは料金で選べ!

GMOとくとくBB・BroodWiMAX・So-net など WIMAX2+ を扱うプロバイダはたくさんあります。

プロバイダはインタネット接続を提供する会社のことです。

何を基準に選べばよいのか迷うかもしれませんが基準は「利用料金」のみをみればOKです

というのもどのプロバイダで契約しても同じWIMAX回線を利用するので機能的な差は一切発生しないからです。

だったら少しでも安いプロバイダで契約をしたいですよね。

GMOとくとくBBはキャッシュバックが高額で実質料金最安値

私も契約しているGMOとくとくBBはキャッシュバックが高額なプロバイダで料金を抑えたい方には一番おすすめです。


ただキャッシュバックを受けるには契約後11ヶ月目に送られているメールから手続きを行うという条件があります。

忘れてしまうとキャッシュバックが受けられずかえって高くついてしまう可能性があるので注意が必要です。

キャッシュバックが面倒臭い方はキャッシュバックがないけど月当たりの料金が安い「月額割」キャンペーンがおすすめです。


実質料金は最安ではなくなりますが手間が無くて楽です。

私はキャッシュバックが面倒だったので「月額割」でWIMAX2+を使ってますよ。

GMOとくとくBBは2年契約できるのも嬉しい

ほとんどのプロバイダが3年契約ですがGMOとくとくBBは2年契約と3年契約を選ぶことができます。

2年契約できるメリットは新機種が登場しても乗り換えやすいことです。

去年、私が契約したときの最新機種は「W04]でしたが現在では「W05 」が最新機種です。このように1年2年経つと新機種が登場してその度に速度などの性能が上がっていってます。

2年契約なら3年契約よりも古い機種を使い続けるリスクが低いですよね。

3年契約で長期間、同じ機種を使い続けるのはバッテリーのもちも悪くなるし最新機種と比べて機能面でも劣ってくるのであまりおすすめではないです。

格安SIMは楽天モバイルがおすすめ!

格安SIMにするなら私も使っている楽天モバイルがおすすめです。

ドコモの回線を使っているのでエリアも広いですし料金プランも豊富。そして何より楽天会員だと割引があったり楽天ポイントで支払えたりメリットがたくさんあります。

ちなみに私は楽天モバイルのベーシックプランを利用してます。とにかく料金が抑えられて節約になります。

楽天モバイル
楽天モバイルのベーシックプランを1年使った私が通信速度について解説する楽天モバイルのベーシックプランを利用しているブロガーのおりょうです。 格安 SIM に乗り換える人がだんだんと増えてきて中でも楽天...

スーパーホーダイは2年間基本料金が割引される

引用:楽天モバイル

格安スマホはどの会社でも「高速データ通信○GB+10分間のかけ放題」みたいなプランがあって楽天モバイルだと「スーパーホーダイ」がそれにあたります。

料金はどこも似たような価格ですが↑の図のように楽天モバイルは割引の期間が長いんです。

他社は1年間だけ割引というのが多いですが楽天モバイルは2年間割引されます。

楽天会員であったり3年契約である必要がありますがスマホ代はかなり抑えられます。

ちなみに私は「スーパーホーダイ」ではなく通話SIMの「ベーシックプラン」を使ってます。1250円/月と安く速度は遅いですがWIMAX2+との併用であれば問題なしです。

楽天ポイントが貯まる&使える

引用:楽天モバイル

楽天モバイルは月々の支払いに楽天ポイントを利用できます。

例えば毎月生活費の支払いに楽天カードを使っていれば500ポイントくらい獲得たまりますよね。

楽天モバイルのスマホ代が仮に2000円だとしたらポイントで支払えば実質1500円になるわけです。これだけで年間で6000円の節約です。ポイントと言えど馬鹿にできません。

しかも使えるだけじゃなくて楽天モバイルの月額利用料100円につき1ポイント貯まりますその貯まったポイントで翌月支払えるので余計お得ですね。

さらに楽天市場でのポイントが2倍になるので買い物をよくする人ならさらにスマホ代を抑えられると思います。

このように楽天ポイントとの相性が抜群なので楽天カードを利用してる人は楽天モバイルすごくおすすめです!


楽天モバイル エントリーとお申込で、ご契約中楽天市場でのポイントが、ずーっと2倍!

まとめ:WIMAX2+と格安SIMを使い分けて賢く使おう

WIMAX2+は通信容量の制限がないけど田舎などの一部では使えない。

格安SIMは通信容量の制限はあるけどどこでも使うことができる。

両方特徴があるので「動画やアプリのダウンロードするときはWIMAX2+をつかって電波が悪いところに行くときは格安SIM中心を使う」みたいなシーンによって使い分けることで快適な併用ライフが遅れると思います。

是非参考にしてみてください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です