生活

ユニットバスで同棲がキツい3つの理由|経験者である私の見解【2人暮らし】

同棲しているカップル

以前ユニットバスが嫌だという記事を書きました。

その後同じ1K10畳ユニットバスのマンションで彼女と同棲することになりました。

ですが2か月ほどユニットバス物件で同棲をして今は風呂トイレ別の物件に引っ越しています。

引っ越しの大きな理由は

引っ越した理由
  • 同棲1Kはちょっと狭い
  • ユニットバス(風呂・トイレ一緒)はやっぱキツい

でした。

なかでもユニットバスだった理由は大きいです。

ユニットバスだったことで喧嘩になったりはしてませんが、常に付きまとう「不便」さが原因です。

実際に同棲してみて分かりましたがユニットバスで同棲はきついです。

今回は私がおもうその理由について書いていきます。

ユニットバスは立地のわりに家賃が安いので少しでも費用を抑えようと選んでしまいがちですが同棲するならあんまりお勧めできません。

ユニットバス物件で同棲しようとしてる人は見てってください!

ユニットバスの部屋で同棲がきつい理由

理由①:一緒にお風呂に入りづらい

一緒にお風呂に入るのを楽しみにしている同棲カップルも多いと思います。

しかしユニットバスでの ”一緒のお風呂に入る” はやや厳しい。以下その理由2つ書いていきます。

ユニットバスの浴槽はだいたいせまい

二人でお風呂に入るならそれなりの浴槽の大きさが必要です。

しかし経験上、賃貸物件のユニットバスの浴槽は狭いし形がいびつなことが多いです。

そのため仮に2人で浴槽に入れても超狭い

もぉ、まぁぁあじで狭い!

お風呂でイチャイチャするんだと夢見てる彼氏もいますがその夢はユニットバスではまずかなわないです。

はじめのうちは頑張って一緒に入ろうと思いますがそのうち激セマなことを考えて一緒に入ることをやめるでしょう。

しかし男はほぼエロなのでそれでも入りたがる場合があります。

そうしてると”執拗に激セマ風呂に入りたがるやべー奴”と彼女に思われ二人の関係に溝ができる可能性があるので気を付けましょう。

すぐ横にトイレがあり癒しの空間ではない

とくに女性はお風呂を一日の疲れをおとす癒しの空間としている人が多いと思います。

大好きな彼氏(彼女)と一緒につかるお風呂はいっそう癒しの空間となるでしょう

しかしユニットバスは特性上、常に視界にトイレがいます。

あなたが目の前の彼氏(彼女)に夢中になっていても横目にトイレが映っています。

トイレが目の前にあるお風呂はとても癒しの空間ではありません。

理由②:ユニットバスである最大にメリット「全裸でトイレ掃除」がしづらい

トイレ掃除のイメージ

これは以前の記事でも説明しているし議論の余地がないと思っているんだけど、ユニットバスの唯一のメリットは体洗ったついでに全裸で豪快にトイレ掃除ができるということです。

その他のメリットは一切ありません。

しかし同棲の場合この最大のメリットの恩恵を受けづらいです。

トイレをビショビショにすれば同棲相手にも迷惑がかかるからです。

もしやりたい場合は同棲相手に体洗うついでに全裸でトイレ掃除してることを告げなければいけません。

正直に告げておかないと”シャワーでトイレビショビショにするやべー奴”という印象を与えてしまいます。

しかし「実は体洗いながらトイレも洗いたいんだ!」という告白は結構勇気がいります。

その告白で”シャワーでトイレビショビショにしたがるやべー奴”という印象も与えかねなません。

ユニットバスのメリットを生かしたけどそれには二人の合意が必要になります。

合意が得られなかった場合、全裸でトイレ掃除したいマンにとっては辛い同棲生活になるかもしれません。

理由③:1人が入ったら風呂とトイレが行けなくなる

トイレを我慢している様子

これが最も多くの人がユニットバスで同棲がきついと思う理由ではないでしょうか。

当然だけどユニットバスは風呂とトイレが同じ空間にあります。

彼氏(彼女)がシャワーしてても俺(私)トイレ入っちゃうぜー!という変わり者を除いて原則どちらかがユニットバスに入ると残された人はトイレとお風呂が使えなくなります。

これは予想以上にきついです。

とくに女性は男性に比べてお風呂の時間が長いので一度入ったらなかなか出てきません。

その間にトイレに行きたくなるなれば地獄です。

自分の家にいてさらにトイレ自体は空いているのに用がたせない地獄

我慢できずユニットバスの扉を開けて彼氏(彼女)がお風呂入ってる横で用を足すこともできますが、それを見た彼女(彼氏)はどう思うでしょうか。

突然入ってきてうんこしだすやべー奴”と思うでしょう。

便意は突然やってきます。

ユニットバスは突然の便意に対応できない可能性があるのです。

いや最悪近くのコンビニ行けばよくね?という愚かな反論

もしかするとそんなことを考える人もいるかもしれません。

ですがその反論はまったくもって愚かです。

考えてもみてください。

“わざわざ部屋を出てまでコンビニのトイレを使いたい状況” というのは間違いなく ”漏れそうなとき” です。

私の経験では漏らしそうなときの1m の移動は通常時の100m に匹敵すると感じています。

仮にどんなにコンビニが近くても10m は歩くことになるでしょう。

漏れそうなときの10m。

先ほどの方程式に当てはめると

漏れそうなときの10m=通常時の1000m。つまり1km。

そう。

すぐにでも漏らしてしまいそうな状況でありながら体感1kmも移動しなければコンビニのトイレはないのです!

近いとは言い難いでしょう。

火のついた爆弾を抱えながらの歩行はリスクが高すぎます。

仮に脱糞すれば大人としても尊厳を失い、社会的に抹殺されます。

何より仮にたどり着けてもコンビニのトイレが「使用中」の可能性があるのです。

やっとの思いでコンビニについたあなたは安心感から腹筋の力が緩んでいるはずです。

からの突然の「使用中

the End

 

さらにここから脱糞したまま部屋に戻る必要があります。

部屋で待っていた彼女(彼氏)にはあなたがこう見えるはずです。

わざわざ外で脱糞してきたやべー奴

どんな言い訳をしても一切取り合ってくれないでしょう。

その後泣きながらユニットバスでパンツを洗うのです。

ユニットバスに入れないからコンビニのトイレをかりるという行為はこんなにも危険なのです。

まとめ:同棲なら少し高くても風呂トイレ別物件が快適

私が思う同棲でユニットバス物件がきつい理由は以上です。

まとめる

ユニットバス物件のココがキツイ
  1. 狭くて一緒にお風呂に入りづらい
  2. 全裸でトイレ掃除が理解されづらい
  3. どちらかが入ったらお風呂とトイレが使いない

です。

1番は楽しみにしてる彼氏にとっては辛いですね。

そして3番は思っている以上に不便なのでもしユニットバスで同棲考えてるなら覚悟した方がいいです。

私は結局ユニットバス物件から風呂トイレ別の物件に引っ越したのですが引っ越して本当に良かったなと感じてます。

もろもろ10万以上かかりましたがそれくらいの価値がありました。やっぱ風呂トイレ別物件て最高ですよ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です