イベント

滝野すずらん丘陵公園のチューリップ・すずらんフェスタに行ったので写真を投稿するただの日記【2018】

滝野すずらん丘陵公園で2018年5月19日(土)~6月10日(日)まで開催されているチューリップ・すずらんフェスタに行ってきたので撮ってきた写真をただ挙げていきます。

「チューリップ・すずらんフェスタ」の名前の通りチューリップを含めお花ばかりの色鮮やかなイベントでした。3年分くらいのチューリップを見たような気がします。一面に広がるお花畑は写真映えもしておすすめです。

そしてこの時期の北海道は寒くもないし暑すぎもしない、快適すぎる気候で観光に最適です。

パンジー・ビオラcollectionも開催

東口ゲートから園内に入るとまず目に飛び込んできたのが366種類のパンジー・ビオラ。

1月から12月までの花壇がありそれぞれの日付ごとの鉢にバンジー・ビオラが植えられています。

間違いなく自分の誕生日の花を探してしまうイベントで2018年4月28日(土)~6月10日(日)まで開催中です。

チューリップ・すずらんフェスタとも開催期間がかぶっていることもあり花好きにはたまらない時期です。

カントリーガーデンに咲く200種23万球のチューリップ

東口ゲートからも中央ゲートからも直ぐの場所にあるカントリガーデンでは200種23万球のチューリップを見ることができます。

200種類ということもありカントリガーデンにつくと赤・ピンク・黄色・オレンジなどなどなどカラフルな景色が目の前一杯に広がります。

中央ゲート方面に向かって下り坂になっているので東口ゲートから入ったほうが下っていくだけなのでチューリップみやすいですよ。

めっちゃ綺麗です。

23万球は伊達じゃないね。まじチューリップだらけ。

本当に23万球咲いているのかは知らないけどそれくらいありそうっていうくらいにはチューリップだらけ。

綺麗に色分けされていて完全にアート作品。チューリップ一つ一つを近くで見てもきれいだし、遠くから全体を見ても綺麗。

綺麗だよね~

最近ミラーレス一眼買ってしまったことも相まってとにかく写真撮っちゃったよ。

同じような写真何枚も取っちゃった。

画像フォルダがチューリップまみれさ。

お花畑の中にいる子供は非常に映えるよね~。思わず写真撮っちゃうよね~

あえて下から撮って虫になった気持ちになってみたりもするよね~

チューリップだけ名じゃなくて「札幌の市の花」でもあるライラックもあるよね~

よくわからないけど小さいお花もたくさんあるよね~

オサレな隠れ家もあるよね~

 

てな感じでお花たくさん。私は花が好きということではありませんが、色鮮やかで思わずテンションが上がりました。

良い写真が撮れるのでカメラを持ってくと良いですよ。

滝野すずらん丘陵公園には電動カートがあるから高齢者でも楽しく周れる

たくさんのチューリップやすずらんなどの花が咲いている滝野すずらん丘陵公園はとっても広いです。お花が咲いているゾーンだけでも結構な広さで私自身も疲れました。

上り坂になっているところもあるので障害がある方や、妊婦さん、高齢者の方には周るのが難しいかもしれません。

けど大丈夫です!

中央ゲートや東口ゲートをはじめ様々な場所で障碍者、妊婦、高齢者向けに電動カートや車いすの無料貸し出しを行っています。

スタッフに声をかけることで貸し出しをしてもらえるようです。

貸し出し場所については滝野すずらん丘陵公園のHPをご確認ください。

まとめ

以上、滝野すずらん丘陵公園で開催されているチューリップ・すずらんフェスタの様子をご紹介しました。

花に興味あまりなかったですけど、結構いいものですね。

▼無料エリアを楽しむならレンタサイクルがおすすめです。▼

滝野すずらん丘陵公園
滝野すずらん丘陵公園でレンタサイクル!2人乗り自転車やファットバイクで滝を見にいこう!2人乗りの自転車って人生で一度は乗ってみたいと思いませんか? 私は非常に思います。乗りたくて仕方がありません。 そんな願望を...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です