北海道

1泊2日でドライブデート!札幌→稚内のおすすめ観光スポットまとめ

2018年8月に1泊2日で札幌から稚内までレンタカー借りてドライブデートしてきました!

やっぱ稚内エリアは自然が豊かで景色が最高です!

それに稚内までの海沿いの道(オロロンライン)もドライブするにはもってこいの最高に気持ちが良い道でした!

ということで今回は

  • 札幌から稚内までのおすすめの観光スポットは?
  • 1泊2日での稚内旅行がどんなスケジュールになるのか

などまとめてみました。稚内旅行の予定がある方の参考になればと思います。

GWや夏休みのお出かけの予定は決まりましたか?

今なら期間限定で全国130万件以上の優待割引が受けられる「みんなの優待」が3か月無料でお試しできるキャンペーンを実施中です!

円山動物園や旭山動物園など北海道の人気観光スポットの割引もあり北海道旅行をお得に楽しめますよ。このお得すぎる機会を見逃さないでください!

今だけ3か月無料!優待サービス「みんなの優待」を試さない理由がない旅行や外食、映画、カラオケなどお出かけする時ってお得な割引クーポンないかな~って探すことありますよね。 けど探したは良いものの割引...

1泊2日の札幌から稚内のドライブコースと観光スポット

札幌から稚内までのドライブコースはこんな感じです。

オロロンラインと呼ばれる海沿いの道をひたすらドライブしました。多分これが一番オーソドックスなルートで道に迷わず簡単です。それに海沿いは景色が良いです。

ただ札幌→稚内は片道300km以上あって寄り道しなくても5時間くらいかかるのでぶっちゃけ1泊2日じゃやや厳しかったです。

本来の予定では稚内のキャンプ場に早めについてテントでゆっくりするつもりでしたが、思いのほか寄り道をしてしまいキャンプ場についたのは夜遅くになり結果寝るだけになりました

ゆっくり旅行がしたいのであれば泊数を増やすかもう少し近いところに旅行した方が良いですね。

今回の私のドライブコースも結構弾丸なので参考程度に読んでもらえたら嬉しいです。

1日目:札幌から海沿いをドライブして稚内まで

1日目のタイムスケジュール

8:00 レンタカーをレンタルして出発(札幌市)

9:30 道の駅石狩あいろーど厚田(石狩市)

12:00 黄金岬&ランチ(留萌市)

13:50~16:45 稚内方面に進みつつ道の駅めぐり(オロロンまっぷをあつめるため

17:00 オトンルイ風力発電所(幌延町)

18:25 ノシャップ岬(稚内市)

19:00 道の駅わっかない(稚内市)

19:50「稚内天然温泉港のゆ」で入浴(稚内市)

21:45  稚内森林キャンプ場でテント泊(稚内市)

2日目:稚内からエサヌカ線よってから札幌まで

2日目のタイムスケジュール

7:30キャンプ場を出発

8:10 最北のマクドナルドで朝食

9:10 宗谷丘陵に到着(稚内市)

9:35 宗谷岬(稚内市)

10:40 エサヌカ線(猿払村)

13:00 稚内に戻りでデノーズでランチ(稚内市)

14:00 往路と同じ道で札幌に向けて出発

20:00 途中休憩しつつ札幌到着

稚内までのドライブコースで立ち寄りたいおすすめスポット

道の駅石狩「あいろーど厚田」

道の駅石狩「あいろーど厚田」の展望台からの景色道の駅石狩「あいろーど厚田」の展望台からは日本海を一望

札幌から稚内方面へ海沿いをドライブしていると初めに目に入る道の駅が「あいろーど厚田」

平成30年春にできためちゃくちゃ新しい道の駅です。

たまたま通りかかって見つけて道の駅なのですがグルメあり、地域と歴史情報あり、こどもの遊べるスポットありの非常に楽しいスポットでした。

できたばかりということでもちろん施設自体もすっごく清潔感があってきれいです。

中でもはまったのが

道の駅石狩「あいろーど厚田」のふわふわどーむはしゃぐ24歳男性

これね。ふわふわのやつ。トランポリンみたいでハマる。

子供の遊び道具と思って侮るなかれ大人でもめっちゃ楽しいからぜひやってほしい。

けど周り人がいるとやや恥ずかしいので早めに来ると良いと思います。

そのほかにも恋人の聖地とかあったり展望台からの景色が良かったりとたのしい道の駅でした。

黄金岬

黄金岬釣りを楽しむ人や海を眺める人などそれなりに人がいました。

留萌市にある黄金岬は夕日が綺麗に見れると人気のスポットです。

札幌から稚内への往路で夕日を見ることは難しいですが復路なら時間をうまく合わせれば夕日が見れるかもしれません。

夕日以外にも岩場を歩いて海のすぐそばまでいけば激しく打ち寄せる荒波を感じることができたり、釣りスポットとしても有名なようなので釣りしてみたりすることができます。

黄金岬前にあるお店の一つ「Bravo」黄金岬前にあるお店の一つ「Bravo」

黄金岬の前には3軒ほどお店が並んでおり軽くご飯を食べることができます。

そのうちの1つであるBravoというお店で昼食を食べました。

ソフトクリームやドリンク類をはじめ麺類・丼物などフードメニューも充実しています。

メガカレーメガカレー(1000円)。チョイ辛だった

っで注文したのはメガカレー(1000円)

メガと名の付く通りなかなかのボリュームです!

あまりお腹が空いてなかったのもありますが2人でシェアしてちょうど良いくらいのサイズでした。(取り皿もらえます)

海沿いで食べるごはんもおいしいですね。

オトンルイ風力発電所

オトンルイ風力発電所オトンルイ風力発電所。このあたりから天気がくずれてきた。

黄金岬からひたすら海沿いを道(通称:オロロンライン)を北上して道の駅てしおを少し過ぎたあたりで見えてくるのがオトンルイ風力発電所。

巨大な風車が28基一直線に並ぶ景色は壮観です。

またオトンルイ風力発電所がある一帯はサロベツ原野と呼ばれる湿原地帯で地平線がみえるくらい本当に周りに何もないいわゆる”北海道らしい”景色を眺めることができます。

そんな中に出現する人工物の風車と何もない北海道の自然美のコントラストが個人的に好きです。

この辺りはドライブしてるだけで超楽しいです。

利尻富士

利尻富士利尻富士と夕日のセットが映える映える

稚内に近づくにつれて左側に利尻島が見えてきます。

利尻島には利尻富士という独立峰があり遠くからながめていると海に山が浮かんでいるような不思議な景色を楽しむことができます。

朝札幌を出て稚内までドライブするならちょうど夕日とセットの利尻富士を眺めることができると思います。

稚内のおすすめスポット

ノシャップ岬

ノシャップ岬ノシャップ岬のイルカのモニュメントがかわいい

稚内といえば最北端の宗谷岬が有名ですがもうもうひとつの岬であるノシャップ岬も外せません。

人気の夕日スポットになっていて私がついたころにもちらほら人が集まっていました。

利尻富士も見えて夕暮れ頃は感動的な景色になります。

宗谷丘陵

宗谷丘陵宗谷丘陵。遠くに風車が見える

最北端である宗谷岬の裏側にある宗谷丘陵。

なだらかな丘陵地帯で眺めが良くてドライブコースとしてもすごく良いです。

すごく好きなスポットなのですがあんまり人がこなくてあまり観光地感がないところもポイントが高いです。

最近人気のホタテの貝殻を敷き詰めた「白い貝殻の道」も宗谷丘陵にあります。(場所わかんなくて行けなかった。涙)

宗谷岬

宗谷岬2日目の朝についた宗谷岬。ドン曇りである。

稚内に来たら宗谷岬はとりあえず外せませんね。

日本最北端ですからとりあえずオブジェとは記念撮影しときましょう。

宗谷岬のすぐそばにある青い建物のお土産屋さん「柏屋」では100円で日本最北到着証明書を購入できるのでそういうの好きな人はたまんないと思います。

流氷館お土産屋さん「柏屋」の流氷館。-12.5℃と表示されいた。5秒で出た。

さらにマイナス12度くらいを体感できる「流氷館」も併設されています。無料で入れるのでぜひ行ってみて下さい。ちょう寒いです。

デノーズ

デノーズ巨大バーガーが食べられるデノーズ

JR稚内駅(道の駅わっかない)から徒歩3分くらいにある軽食屋さんのデノーズ。

ここ看板メニューのスラッピージョーはハンバーガーにミートソースとチーズが乗った絶品料理です。

デノーズのスラッピージョーデノーズのスラッピージョー。チーズがトロトロである。

写真が伝わりづらいですが直径18cmの巨大ハンバーガーは目の前で見るとその大きさにびっくりすること間違いなしです!

直径18cm!デノーズの人気メニュー「スラッピージョー」を食べてきた【稚内おすすめグルメ】自然豊かな稚内でぜひ食べていただきたいのがデノーズのハンバーガー。 直径18cmの巨大なハンバーガーはそこらのファストフード店で食...

最北端のマクドナルド

最北のマクドナルド最北のマクドナルド。なんとなく悲しい表情を浮かべている

日本の最北端である稚内市には最北のマクドナルドがあります。

それがマクドナルド40号稚内店です。ここで2日目の朝食食べました。

特に”最北感”はないですがドナルドマクドナルドが鎮座するベンチがあるので記念撮影でもしといたらよいと思います。

稚内まで来たら少し足をのばして行ってみてほしいスポット

エサヌカ線

エサヌカ線エサヌカ線。地平線が見えるってすごくない?

最北端の宗谷岬から車で約50分。猿払村にあるエサヌカ線。

ただの道路なんですが目の前を遮るものが何もない牧草地?にスッと一本道が続いていて窓を開けてドライブすると最高に気持ちが良いです。

すさまじく北海道感のある場所です。稚内市から往復で2時間くらいかかるので札幌からの1泊2日だとややタイトなスケジュールになるかもですがぜひ行ってみてもらいたいスポットです。

まとめ:自然豊かな稚内へのドライブは最高ですよ

稚内の道路にシカがいる様子稚内市に入ると道路に普通にシカがいたりするので運転に気を付けましょう

ということで、札幌から稚内までのドライブコースと観光スポットをご紹介しました。

稚内まで続く海沿いの道(オロロンライン)は最高に気持ちが良いドライブコースです。ぜひ参考にしてみてください。

最後に札幌⇔稚内のドライブは走行距離が600km以上のロングドライブになるのでもし1泊2日などのタイトなスケジュールで行くならこまめに休憩をはさむかドライバーを交代しながら運転するのがおすすめです。

オロロンまっぷ集めが楽しい!オロロンラインをドライブするなら集めてみては?旅先で自治体が作ってるパンフレットや観光マップを見るのは人気スポットや名物などの観光情報あつめに役立ちますよね。 最近は観光情報を...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です