おすすめアプリ

ロケスマはチェーン店から世界遺産まで何でも探せるおすすめの便利アプリ!

これだけは外せないなっていうアプリって誰にでもあると思います。

私にも当然あってそれが「ロケスマ」というアプリです。

結構前からあるアプリなんですけど、私の周りだけかもしれませんが、知らない人多くて意外と知名度低いのかなって思い今回記事にしてみました。

全国のチェーン店を地図上に表示してくれるアプリなんですけどこれがめちゃめちゃ便利です!

特に旅行や出張で始めていく土地なんかでお役立ちなアプリでして、知らない土地でもコンビニがここにあって温泉がここにあるっていうのが一発でわかるので旅先の計画が立てやすくなります。

それでは具体的にどういったアプリなのかご紹介していきます。

「ロケスマ」とは?

コンビニやコインパーキング、カフェ、銀行ATM、日帰り温泉などなど、行きたい場所をお手持ちのスマホでサクッと見つけられる無料のiPhone/Androidアプリです。

テレビ朝日系「スマホPOLICE」、日経産業新聞、Sony Select、マイナビニュースなどメディア紹介多数。デンソー スマートテック・アワード2013「テクノロジー賞」受賞。すでに50万人以上のみなさまにご利用いただいています!

ロケスマはアプリもマップも、すべて無料で使い放題です。

引用:Digital Advantage Corp.

要約するとメディアにも多数紹介された現代人必須の無料の超絶便利アプリってことですね。

ロケスマは iPhone・android・web 版があるので誰でも利用できます。

ロケスマはこんな時に役に立つ

今すぐ現金が必要!でもATMどこにあるかわからない!

キャッシュレスが少しづつ進んでいる現代でもまだまだ現金を使う機会は多いです。

飲み会の割り勘とか、飲食店だと結構キャッシュオンリーの店もあるので急に現金が必要になることもあります。

そんな時にロケスマを使えば周辺にあるATMのあるコンビニや郵便局・銀行などの施設が瞬時に表示されます。

ロケスマ

ピンをタッチすることで営業時間や場所によってはATMの台数も表示されるので実際に行ってみたら営業していなかったという心配もありません。

サービスエリアや道の駅の場所がわかるからドライブの計画が立てやすい

年末や GW の実家の帰省などの車での長距離移動では道の駅やサービスエリアを利用することが多いですが、どこにあってココから何キロくらいの距離にあるかってわかりづらいですよね。

ロケスマにはサービスエリアと道の駅の情報も入っているので次どこで休憩しようとか今日はどこで車中泊をしようとか計画が立てやすくなります。

私自身旅行する時車中泊をちょくちょくするのでロケスマがあるとかなり心強いですね。

駐車可能な台数やトイレの数もわかるので具体的なサービスエリア・道の駅の規模も何となく分かるのも嬉しいです。

ロケスマ

また周囲にどんなお店があるのかも分かるので道の駅が街中にあるのか田舎にあるのかや買い出しがしやすい場所なのかってことも簡単にわかります。

ショッピングモール内にどんなお店が入っているか一目でわかる

イオンとかの大型のショッピングモールって広くて楽しいけど広すぎてどんなお店が入っているかわかりづらいってことがありますが、ロケスマならショッピングモールに入ったチェーン店も表示されるの事前の下調べなんかにも便利です。

すべてアイコンで表示されるので瞬時にどんなお店が入っているのかわり、文字を読むわずらわしさもありません。

▼日本で一番大きいイオンといわれているイオンレイクタウンもどんなお店が入っているかすぐにわかっちゃいます。▼

ロケスマ

分かるのはチェーン店だけじゃない

ロケスマで位置を検索できるのはマクドナルドやスターバックスなどのチェーン店だけではありません。

ホテルや学校、消防署、バス停、駐車場、最近見かけなくなった公衆電話の位置までわかります。もうロケスマには生活に必要な施設はほぼ網羅されているといってもよいです。

その中でも私的に「これもわかんの?」って思ったものを紹介します。

緊急時にも大活躍!トイレの位置もわかっちゃう(一部地域のみ)

大丈夫だと思い家を出たはずなのに不意の尿意、便意に襲われて大人としての尊厳が危機にさらされたことがある経験がある人は少なくないかと思います。もはや尊厳を失われてしまった脛に傷持つ方すらいるかもしれません。

けどトイレに行きたいけどこの辺でどこにトイレがあるのかわからない。ヤバいぞ!やつがすぐそこまで来ている!ってことありますよね。

朗報です。すべての地域ではないですがロケスマがあれば自分の周囲にどれだけトイレがあるのか一瞬でわかります。

ロケスマ

ほらたくさんありました。安心しましたね。

その安心感が緊張を緩め脱糞のリスクがあるのでトイレの位置が分かったら速やかに向かいましょう。

災害時のために確認しておきたい避難施設もまるわかり

地震大国と言われる日本は災害にリスクが大きい割に緊急時の避難施設を確認している人って意外と少ないと思います。

私も全然確認したことなかったのですがロケスマは自分の地域のどのあたりに避難施設があるのかパッと見でわかるので今は災害時にどこに避難すればいいのか把握できています。

ロケスマ

事前に避難施設を確認しておくことで災害時にスムーズに動けると思います。

アプリを使ってサクッと確認しておけるのはありがたいですし、何より安心感につながります。

使う機会あるかな?世界遺産!

まさかの世界遺産までわかっちゃいます。

私はロケスマを使いながら「世界遺産の位置知りたいなー」っと思ったことがないので需要があるのかはわかりませんがとりあえず世界遺産もわかります。

ロケスマ

まとめ

今回ご紹介した以外にもロケスマさえあれば映画館・公園・バス停・駅・病院・公衆電話・ホテル・温泉などなどなどなど私たちの生活に必要なすべての施設を全ての場所を網羅できるといっても過言ではありません。

ロケスマは普段の生活から緊急時あらゆるシーンで何かと活躍してくれます。

「家の近くにこんなお店あったんだー」「このスーパーに100均入ってたんだ!」みたな発見もあって楽しいですよ。

結論:めっちゃ便利!迷ったらとりあえずインストールしとこう

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です