商品レビュー

Rentry(レントリー)でOsmo Pocket(オズモ ポケット)をレンタルしました

ゴープロや一眼レフなどのカメラや生活家電などがレンタルできるRentry(レントリー)を利用したのでレビューを書いてきます。

良いカメラなどの買うまでじゃないけど、出先でチョット使ってみたいものをお得な料金でお試しとして使えるのはすごく良いサービスだと感じました。

気に入ればそのまま買取もできちゃうのも魅力的です。

rentry

Rentry(レントリー)でレンタルしたOsmo Pocket(オズモ ポケット)が届いた

Rentry(レントリー)の箱届いたRentry(レントリー)の箱

こんな感じの箱に届きました。可愛いけどロゴがちょっとメルカリみたい。

今回レンタルしたのはオズモポケットという高性能の3軸ジンバルによってほとんど手振れ無しの映像がとれるええカメラです。

料金は4泊5日で6,452円(税込み)でした。

オズモポケットは定価が45000円前後するので買うこと考えるとかなり良心的な価格じゃないでしょうか。

Rentry(レントリー)の箱を開封開封

箱を開けるとオズモポケットの入った収納ケースがお目見え。しっかりとプチプチ(緩衝材)も入ってます。

返送用の送り状付き。箱は捨てずにとっておこう

Rentry(レントリー)でレンタルした箱の中身いろいろはいってる

中を取り出すと

  • ご利用ガイド
  • レンタルしたカメラ(オズモポケット)
  • アンケート用紙
  • 返送用の送り状

が入ってました。

返送用の送り状は既に記入済みで返送時は箱に張るだけでOK。(送り状の字がとてもきれいだった)

コンビニとかにもってくだけなので返送も簡単です。

箱やプチプチ(緩衝材)は返すときも使うので捨てずにとっておく必要があります。

Rentry(レントリー)のご利用ガイド

返送までの流れはかなりシンプルですね。

その他のことは同梱されたご利用ガイドに詳しく書いてあったので、誰でも安心して使えると思います。

rentry

レンタルしたOsmo Pocket(オズモ ポケット)はこんな感じ

Rentry(レントリー)でレンタルしたオズモポケット初オズモポケット
  • オズモ ポケット本体
  • オズモ ポケット付属カバー
  • USB充電ケーブル
  • 説明書
  • スマホコネクタ(iphone,android)
  • 収納ケース
  • SDカード

が入ってました。

Rentry(レントリー)はマイクロSDも付属マイクロSDも付属

無料で32GBのマイクロSDカードが付属しているのは便利ですね。

動画をとるにも十分な容量だし

何よりレンタル中だけのためにわざわざマイクロSDカードをコチラで用意する必要がないというのは嬉しいです。

買うと1500円くらいのマイクロSDカードでした。

ちなみに64GB以上のマイクロSDカードも有料でレンタルができますよ。

レンタル品なのでチョットした傷はありましたけど、とてもきれいでしたよ。

オズモポケットで撮影をしてみる

Rentry(レントリー)でレンタルしたオズモポケット最初から充電満タンでした

はじめて手に持ちましたがめちゃめちゃコンパクトこれ!画面ちっさ!

Rentry(レントリー)でレンタルしたオズモポケット

とはいえ付属のスマホコネクタかBluetooth経由でiPhone、Androidのスマホの画面使えるから画面の小ささはそこまで気になりません。

オズモポケットは小さいのに多機能で

  • 写真
  • 動画
  • パノラマ撮影
  • スローモーション
  • ライムラプス

といった撮影モードがあります。

ちょっと札幌市内を撮影してきたので載せますね。

パノラマ撮影で撮った札幌駅パノラマ撮影で撮った札幌駅

夜の札幌駅をパノラマで撮りました。光もスマホよりきれいに入ってるし、スマホで撮るときによくできる歪みがなくていい感じです。

これは北海道神宮をとってきた動画です。

見ていただいたらわかるんですが、階段のぼってもブレが全然ないんですよね。これすごいですよ!

気に入ればレンタル延長もしくはそのまま買取OK

Rentryの注文確定メールの一文Rentryの注文確定メールの一文

レンタルして気に入ったら延長、もしくはそのまま買い取りができるのもRentry(レントリー)の特徴。

今回レンタルしたオズモポケットだと

  • 1日につき 900(税抜)で延長
  • レンタル終了後に¥ 40,000(税抜)でそのまま買取

が可能でした。

レンタル品として使われていたものを買い取るのでAmazonや楽天で新品買うよりはちょっと安い値段で買えるって感じですかね。

短期間やお試しで使ってみるならカメラや生活家電のレンタルはかなりアリ

オズモポケットは前々から気になってはいたものの買っても使うかわからないということもあり手を出すのをためらっていたカメラだったのですが

レンタルという形で買うよりもはるかに安い値段で使い心地が試せたことで買うほどではないかなという答えにたどり着けました。

こんな感じで「買うか迷ってるカメラ・生活家電」がある人多いと思います。

そういう人にとって簡単にレンタルして使い心地が試せるRentry(レントリー)はかなりおすすめです。

ゴープロ、一眼レフ、360度カメラ、ドローンにポケトーク、ケルヒャーなど最新機器が買うよりお得に使えるサービスなので

買うか迷ってる・ちょっと使ってみたい機器がある人はRentry(レントリー)でいくらくらいでレンタルができるかチェックしてみてくださいね。

家電、ガジェットをレンタルするならRentry!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です