WIMAXと格安SIM

6000円以上安くなった!LINEモバイルをお得に契約する3つの方法 申し込み時の事務手数料0円なんか当たり前

楽天モバイルを利用していましたがスマホを買い替えるタイミングでLINEモバイルに乗り換えることにしました。

乗り換えっていろいろ手数料かかったりでなんだかんだすごくお金がかかりますよね。

そこで私は少しでも安くしようといろいろ調べて3つの方法を組み合わせて乗り換えました。

安く乗り換える3つのテクニック
  • エントリーコード
  • キャンペーンコード
  • セルフバック(自己アフィリエイト)

この3つです。

結果的に何もせずに契約するよりも6000円以上安くさらにLINEポイントが10000ポイント付与される特典が付きました。

ちょっと手間をかけるだけでLINEモバイルはかなり安く契約時の費用を抑えられます。

特にこれからご紹介していく方法で契約事務手数料3000円(税抜き)は簡単に0円にできるので、これだけは絶対にやっておいてほしいところです。

それではそれぞれの使い方をご紹介していきます。

LINEモバイル公式サイトはこちら

LINEモバイルをお得に契約する3つの方法+α

お得にする方法①:AmazonでLINEモバイルのエントリーコードをゲットして登録事務手数料を0円に

自宅に届いたLINEモバイルのエントリーパッケージ自宅に届いたLINEモバイルのエントリーパッケージ

LINEモバイルのエントリーパッケージという商品がAmazonなどで販売されています。

購入したエントリーパッケージの中に記載されているエントリーコードをLINEモバイルの申し込み時に入力するだけで登録事務手数料が3000円(税抜き)が0円になるんです。

↑ですね。価格は変動がありますが私の時は373円で買えました。

契約事務手数料が0円にする代わりにエントリーパッケージを購入しているので完全に0円にしている訳ではないですが実質2500円以上安くできてかなりお得ですよ。

正直なぜでこれで契約事務手数料が0円になるのかはよくわからないのですがLINEモバイル公式が販売している商品なので安心して下さい。

Amazonでポチるだけなのでぜひ!

  • エントリーコードは有効期限に気を付けよう:使用期限を過ぎると使えなくなるので早めに購入しすぎないようにしましょう。とはいっても11/29に購入したもので有効期限が4/30だったのでかなり余裕はあるみたいです。

お得にする方法②:LINEモバイルでお得なキャンペーンコードが無いかチェック

さっきのエントリーコードとは別にキャンペーンコードっていう割引プログラムもあります。

申し込み時にキャンペーンコードを入力することで「MNP転入でLINEポイント10000ポイントプレゼント」とか「端末2台目の契約事務手数料が0円に」みたいな割引が受けられます。

誰でも参加できるキャンペーンと条件付きのキャンペーンとがありますが、自分が参加できるキャンペーンがあるなら絶対にエントリーしときましょう。

私は「MNP転入でLINEポイント10000ポイントプレゼント」というキャンペーン期間でかなりお得に申し込めましたよ。

キャンペーンコードはLINEモバイル公式ブログに乗ってたり、「LINEモバイル キャンペーンコード」ってググれば最新のキャンペーンコードをまとめてるサイトが結構あったりしますから、自分が申し込むときは開催中のキャンペーンを確認しておくと良いでしょう。

  • エントリーコードと併用できるか確認しとこう:エントリーコードとは併用できないキャンぺーンコードがあります。併用できない場合キャンぺーコードだけ使った方がお得ということもあるのであらかじめ比較しておくがおすすめ。

LINEモバイル公式サイトで開催中のキャンペーンを確認する

お得にする方法③:セルフバックを利用してLINEモバイルに申し込む

これは↑2つに比べてかなり面倒くさい方法ですが割引ではなく報酬がもらえるお得な申し込み方法なので一応伝えておきます。

「セルフバック(自己アフィリエイト)」という言葉、ブログやサイトを運営している人なら聞いたことがあるかもしれませんが、一般的には聞き馴染みのないかと思うので簡単に説明しときます。

まずアフィリエイトが以下の意味です。

サイトやブログに広告を掲載して、その成果に応じて報酬を得る仕組み

引用:アクセストレード

掲載する広告はASPと呼ばれる広告配信会社から持ってくるのですが、中には自分で購入して報酬を得てもよい広告があります。それがセルフバック(自己アフィリエイト)です。

LINEモバイルのセルフバック(自己アフィリエイト)を行えるASPはA8.netafb(アフィb)などがあり、それぞれ別途無料登録が必要。

ブログやサイト持ってる人なら両方申し込んでおけばよいと思うし、何も持ってない人ならA8.netがおすすめ。ブログやサイト持ってなくても申し込みできるので。

ちなみに私はA8.netでセルフバックしました。

A8netのLINEモバイルのセルフバックの申し込みページA8netのLINEモバイルのセルフバックの申し込みページ

このセルフバック(自己アフィリエイト)でLINEモバイルを申し込むことでだいたい3000円くらいの報酬を受け取ることができます。

正直ASPに登録してない人にとってはかなり手間ですが少しでも安くLINEモバイルに申し込みたいならかなりおすすめです。

LINEモバイルに申し込む

おまけ①:LINEモバイル利用者の友達がいるなら招待プログラムもあり

上記で紹介したAmazonでエントリーコード買ったりとかセルフバック(自己アフィリエイト)したりするのは「面倒くさい!なんか怪しい!」って人もいると思います。

そんな人は招待プログラムを利用するといいかもしれません。

招待プログラムは既にLINEモバイル契約者の人に招待してもらって以下の特典を受けるプログラムです。

  • 招待した人→LINEポイントがもらえる
  • 招待された人→登録事務手数料が最大0円

招待した側・された側両方で特典がもらえるので身近にLINEモバイル利用者がいるなら結構いいと思います。簡単だし。

詳しい方法や仕組みはLINEモバイルの公式ページを参照してください。

招待プログラムを利用するとキャンペーン・エントリーコード・セルフバックとの併用はできないのでとにかく安くしたいって人はおすすめできません。

招待URLからのお申し込みでは、キャンペーンコードやエントリーコードはご利用できません。

引用:LINEモバイルよくある質問

招待プログラムでLINEモバイルに申し込む

おまけ②:家族用や2回線目なら追加申し込みもあり

LINEモバイルに初めて申し込むわけではなく、既にLINEモバイルを使っていて自分の子供や2台目のスマホの契約なら追加申し込みがお得です。

  • 音声通話SIMでの契約:無料
  • データSIM(SMS付き)での契約:500円(税抜)
  • データSIMでの契約:1,000円(税抜)

こんな感じで契約するプランによって異なりますが、追加申し込みすることで契約事務手数料が最大で無料になります。

招待プログラム同様にキャンペーンコード、エントリーコードとの併用はできません。

セルフバックとの併用は確認が取れませんでした。すみません!

キャンペーンコード、エントリーコードはご利用できません。

引用:LINEモバイルよくある質問

追加申し込みでLINEモバイルに申し込む

安くするテクニックを組み合わせて賢くLINEモバイルを契約しましょう

最後にご紹介したテクニックをまとめておきます。

安く乗り換える3つのテクニック
  • エントリーコード:400円程度で購入できるエントリーパッケージのエントリーコードを入力して3000円(税抜き)の契約事務手数料を0円に
  • キャンペーンコード:申し込み時にコードを入力してポイントや割引をゲット
  • セルフバック:自己アフィリエイトで3000円程度の報酬をゲット

3つすべて組み合わせれる場合もありますし、エントリーコードとは併用できないキャンペーンコードもあるので事前に併用可能なキャンペーンコードなのかを調べておくとお得に契約できます。

セルフバックは一番めんどくさいですがエントリーコード・キャンペーン共に併用が可能ですし、報酬がもらえる一番お得な方法です。安く契約したい方はぜひ試してください。

上記3つが「面倒くさい怪しい」という人は

周りに利用者がいるなら
  • 招待プログラム:既にLINEモバイルを使ってる友達から招待してもらうことで登録事務手数料が最大0円に
  • 追加申し込み:家族用、もしくは自分の2台目の申し込みの場合は登録事務手数料が最大0円に

を利用するのがおすすめです。

今回ご紹介したいようにLINEモバイルをお得に契約する方法はいくつかあります。一つも使わずにLINEモバイルに申し込むのはかなり損ですのでどれか1つでもいいので使ってみることをおすすめします。

LINEモバイルに申し込む

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です