商品レビュー

無線キーボード BSKBW100SBK は接続も安定していて使いやすい

私は Microsoft の surface pro 2 を使用しています。文字入力をする時は surface 専用のタイプカバーを常に使っていました。

専用だけあって薄くてコンパクト、持ち運びも便利で出先ではかなり重宝していたのですが、家で使うにはちょっと不便に感じることがあったんです。

カタカナ変換したいときに「F7」だけで変換できなくて「Fn」+「F7」じゃないと変換ができなかったりとか、あと単純に長く使っているのでタッチパッドの反応がちょっと鈍くなったりとかしてました。

正直、普通のキーボードのほうが入力しやすいし、マウスのほうが操作がしやすいので、家で作業する用にキーボードとマウスが欲しいと思っていたときに出会ったのが今回レビューするBUFFALO(バッファロー)から販売されている無線(2.4GHz)キーボード&静音マウスセット BSKBW100SBK です。

無線で使用できるキーボードとマウスがセットで同梱されていて価格も安くレビュー評価も高かったので私も買ってしまいました。結果、今かなり家での作業で活躍してくれてます。

BSKBW100SBKの対応機種

・対応OS:Windows 7、Windows 8・8.1、Windows 10

※外箱にはWindows 8 対応とだけ書いてありますが Amazon の商品情報では Windows 10 まで対応と記載されており、私もWindows 10で正常に使用できてます。

・ゲームにも対応:PS3、PS4、WiiU、Xbox One

BSKBW100SBKはこんな人におすすめ

・安価で標準的な機能のあるキーボードとマウスがほしい人

・ゲーム用にキーボードを欲しい人

・USB の差込口が一つしかないがマウスとキーボードを使いたい人

安価で標準的な機能を持ったキーボードとマウスが欲しい人

キーボードもマウスも特に癖はなくよほどこだわりのない方であれば十分に使える商品だと思います。無線でつながっていますが、途切れたりすることもなく反応も問題ありません。

機能面も問題なく、何よりマウスとキーボードがついて1500円程度で購入ができたのでコストパフォーマンスはかなり高いと思います。

マウス用の単三電池とキーボード用の単四電池も付属しているので購入後すぐに使用ができるのもお得感があります。

安価で標準的な機能と持ったキーボードとマウスを探してる方にはとってもおすすめです。

ゲーム用にキーボードを欲しい人

PS3、PS4、WiiU、Xbox One などのゲームにも対応しているので、ゲーム用にキーボードを用意したい方、パソコンとゲーム兼用で使い方にもおすすめです。

モンスターハンターワールド(MHW)とかのチャット機能が搭載されたゲームもあったりするのでキーボードがあれば便利かもしれません。

無線接続だからテレビ画面から離れても使用ができますし、ゲームで使わなくなってもパソコンでも使用ができるので非常に使い勝手は良いです。

USB の差込口が一つしかないがマウスとキーボードを使いたい人

無線のキーボードと無線のマウスは同じ USBレシーバー を共有するので USB の接続口も一つあれば大丈夫です。私の使っている surface も USB の接続口が一つしかないのでとてもありがたいです。

有線接続だった場合は USB の接続口も2つ必要になるのでキーボードとマウスを外付けで利用するには USB ハブなどを利用する必要があるので、1つで済むっていうのはごちゃごちゃしないし周辺が凄くスッキリしますよ。

BSKBW100SBKを実際に使ってみて

BSKBW100SBKの良いところ

USBレシーバー1つでキーボードとマウスに接続できる

こんな人におすすめの見出しでも言っていますが、USBレシーバー1つでキーボードとマウスの両方が使えるようになるので USB の接続口が1つしかない端末を使っている方にとってはかなり便利です。

接続が安定している

途中で接続が途切れたりといったトラブルは今のところなく使用できています。パソコンの電源を入れるとすぐに接続されるし、 USBレシーバー を抜いて再度入れなおしてもすぐに接続されます。接続が安定しているのでストレスなく使えています。

電池付属ですぐに使える

電池が付属しているのが地味にうれしかったです。キーボードが単四電池、マウスが単三電池が必要で、1人暮らしだと結構持ってなかったりするので助かりました。買ってすぐ使えるって嬉しいですよね。

ちなみに付属品は↓のような感じです。

BSKBW100SBKの気になるところ

キーボードにはオンオフのスイッチがない

マウスにはオンとオフのスイッチがあるので使わないときにはオフにしているのですが、キーボードにはスイッチがないので、パソコンを使ってないときも電池が減ってるんじゃないかなって気になっちゃってます。

ですがブログ更新のために毎日このキーボードを使いましたが10か月電池交換せずに使い続けれました。オンオフのスイッチなくても充分もつみたいです。

英語配列で認識されていた

これは Amazon などのレビューでもなかったので、私だけかもしれませんが最初に接続した時、パソコン側がキーボードを英語配列として認識していました。

日本語配列キーボードと英語配列キーボードの違いにより、(が*になったり)が(になったりする状態です。設定を変更すればすぐに直るのですが始めちょっとびっくりしました。

設定の変更方法については以前の記事でまとめているので同じようなことになっている方がいれば参考にしてみてください。

「Windows 10」キーボードの英語配列と日本語配列を切り替える方法日本語配列のキーボードをパソコン側が英語配列のキーボードとして認識していると@を押しても{になったり(が*になったり)が(になったりしま...

まとめ

価格が安かったのでやや心配だったのですが、接続も安定しているし操作性もよくてとっても満足しています。買ってよかったです。

ゲームにも使いたい方や、手ごろな価格のマウスとキーボード探している方にはとってもおすすめです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です