商品レビュー

アマゾンの安いブルーライトカットメガネに効果はあるのかレビュー【CGID C46 TR90】

ブルーライトカットメガネ

ブルーライトカットのメガネって本当に効果あるのかめっちゃあやしいじゃないですか。

AKBの”卒業”くらいあやしいし、男性雑誌の後ろに乗ってる札束の湯船につかってるあいつ並みにあやしい。

けど毎日10時間くらいパソコン見てる私としてはすっごく気になるブルーライトカットメガネ。

ホントに効果あるのか知りたくてついに買ってしまいました。

とはいえ高いのは買いたくなかったのでAmazonで安いやつを。

あんまり期待してなかったのですが、2週間使ってみて結構効果あったのでレビューしていきます。

使う前よりも目が疲れにくくなってパソコン作業が楽になったような気がします。

▼買ったのはこれです▼

ブルーライトとは

ブルーライトカットメガネのレビューをする前に簡単にブルーライトの説明と与える影響について書いていきます。

ブルーライトは、可視光線の380nmから500nmの紫から青色の短波長光を指します。光の中では紫外線の次に強く、可視光線の中では最もエネルギーが強い光がブルーライトです。

引用:メガネ本舗

ブルーライトはLEDに多く含まれているそうです。

つまりLED照明はもちろん、パソコン、スマホ、タブレット、テレビ、ゲームなどはモニターは明るさを強調させるためにもLEDが使われていることが多いので周りの電子機器のほとんどにブルーライトが使われていることが分かります。

もう私たちの周りはブルーライトばっか!

ブルーライトは目に見えるものではないけれど多くの人がスマホを持つ現代では毎日大量のブルーライトを浴びているといってよいですね。

ブルーライトが及ぼす日常生活への悪影響

っで毎日ブルーライトを浴び続けるとどんな影響があるのか。

主に言われているのが以下の2つです。

ブルーライトの影響
  • 睡眠への影響(体内時計が狂う)
  • 目の疲れ

ブルーライトによる睡眠への影響

ブルーライトを浴びると睡眠を促すメラトニンという物質の分泌が抑えられます。

太陽にもブルーライトは含まれていて、朝や昼に太陽の日を浴びると目が覚めるのはこのためです。

ですがスマホやパソコンから夜にもブルーライトを浴びてしまうと脳が昼間と勘違いして寝付けなくなる原因なってしまうようです。

眠る直前までスマホやパソコンを使ってると頭がさえちゃって眠れなくなったこととかないですか?

これは昼夜を問わずブルーライトを浴びて体内時計がリズムがおかしくなっていることが影響してるかもしれません。

ブルーライトによる目の疲れ

これは説明の必要もないですが、スマホ、パソコンばっかり使ってたら目が疲れますよね。

ブルーライトと他の光との波長の違いの図

引用:東京ガス、ウチコト

ブルーライトは他の光よりも波長が短く散乱しやすい光です。

なのでブルーライトを多く含む画像などはぼやけやすくなります。

しかし目は何とかピントを合わせようと働き続けるため眼精疲労の原因となるようです。

通勤(通学)電車の中でスマホ見て、会社じゃパソコンとににらめっこ、で帰ったら寝るまでスマホゲームみたいな生活してたら目への負担は半端じゃないです。

実際に届いたブルーライトカットメガネ「CGID C46 TR90」

ブルーライトカットメガネ「CGID C46 TR90」の外箱

ブルーライトの悪影響を気にした私が買ったのが「CGID C46 TR90」です。

Amazonプライムデーで安かったので思わず買っちゃいました。

ブルーライトカットメガネ「CGID C46 TR90」の内容

中身は

CGID C46 TR90の内容
  • ブルーライトカットメガネ(度なし)
  • メガネ拭き
  • メガネケース
  • メガネ入れる布袋

メガネケースもちょっと高級感がありお値段以上のクオリティーです。

メガネの色の種類がいくつかあり「ブラック 光沢のある黒2」を買いました。(本当はマッドブラックが良かったけど売り切れてた( ;∀;))

ブルーライトカットメガネ「CGID C46 TR90」を使ってみた感想

ブルーライトカットメガネ「CGID C46 TR90」を買ってから約2週間毎日使ってみたので使い心地を書いていきます。

ちなみに私の利用環境は職場で8時間パソコン作業、家でもブログのために2時間パソコン作業、さらにスマホもつかいので1日11~12時間くらいバシバシとブルーライトを浴びてます。

目が疲れにくくなった

もともとかなり目が疲れやすくて職場でも16時くらいになると涙が出てきたりしてパソコンに向かうのが嫌になっていたんですがブルーライトカットメガネをかけてからはだいぶ疲れにくくなったように思います。

定時までパソコン作業してても結構平気です。

ぶっ続けでパソコン作業を続けるとさすがに疲れてきますけど1時間おきに遠くを見るようにしたりパソコンを「夜間モード」にすることでかなり楽になります。

プラシーボ効果(思い込み)かもしれませんが私は付ける前と付けた後では結構違います。

視界がやや黄色味がかる

ブルーライトカットメガネ「CGID C46 TR90」はレンズが黄色味がかっている
↑の画像見てもらえばわかると思うんですがレンズがやや黄色味がかっています

なので裸眼で見る時と色に若干の差が出ます。

これがブルーライトをカットしてるんだろうな~と勝手に思ってますが、色を扱うデザイナーの方とかだと結構致命的なのかもしれません。

ただ一般的なスマホ操作パソコン作業であれば一切気にすることではないです。

あとやや黄色味が買っているだけでほぼ透明なのでメガネのデザイン的にも問題ないです。(色の種類によります)

メガネのかけごこちは超普通

これまで私はメガネをかけたことがないので他との比較ができないのですが、本当に普通だと思います。普通のメガネのかけがここちです。

とくに耳が痛くなるとか鼻が痛くなるとかなくてマジの普通です。

サイズ感も普通。

重量は軽いなって感じてます。18.1 gです。これが他よりも軽いかは知らないですけど使ってて軽いです。

あと柔軟性ですがあるっぽいです。

ブルーライトカットメガネ「CGID C46 TR90」の柔軟性を記した画像

引用:Amazon

アマゾンのページだと↑くらい曲がっても大丈夫だぜ!って書いてあります。

けど自分でもまげてみたんですけど途中で壊れるのコワくて↑みたいになる前にあきらめました。

まとめ:眠れなかったり目が疲れやすい人はブルーライトを疑ってみて

ブルーライトの悪影響とAmazonでかったブルーライトカットメガネの紹介をしました

今回かったブルーライトカットメガネは安い割にはすごく効果が実感できてよい買い物ができました。

なかなか夜眠れなかったり、毎日パソコン作業で目を酷使している人はブルーライトカットメガネをつかってみると楽になるかもしれないですよ。

メガネ買う以外にも寝る1時間前からはスマホを見ないとか1日の作業時間を決めるとかで改善するかもしれないので自分の健康を守るためにもできることから始めてみると良いですね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です