北海道

【北海道】札幌発の日帰り紅葉ドライブ!モデルコースはこれ!【定山渓・洞爺湖・支笏湖】

日本一早く秋が訪れる北海道は10月になればすっかり紅葉の季節です。

北海道内には人気の紅葉スポットも多く休日に紅葉狩りを計画している方もいるかと思います。

なかには札幌近郊の紅葉スポットへドライブを考えてる方も多いのではないでしょうか?

そんな方に向けて札幌在住の私が札幌から日帰りで回れる紅葉狩りのモデルコースを提案します。

このモデルコースは実際に先日私がドライブしたルートなのでかなり現実的なプランかと思います。

定山渓、豊平峡ダム、洞爺湖、支笏湖を日帰りで回りました。滞在時間と一緒に紹介するので紅葉狩りドライブの際の参考にして見てください。

札幌発の日帰り紅葉ドライブのモデルコース

ルートはこんな感じです。

札幌駅→定山渓→豊平峡ダム→洞爺湖→支笏湖→札幌駅という順番で周るというプランです。

逆回りでも良いですが定山渓と豊平峡ダムは紅葉シーズンかなり混むので早めの午前中に回っておくのがおすすめ。

トータルでだいたい走行距離240km程度でどこも広くて運転がしやすい道なので初心者でも運転しやすいルートではないかと思います。

タイムスケジュール
  • 8時20分:札幌駅近辺でレンタカーを借りて出発
  • 9時10分:定山渓温泉着
  • 10時10分:豊平峡ダム駐車場着
  • 12時20分:道の駅「望洋中山」着
  • 13時30分:とうや 水の駅着
  • 14時35分:サイロ展望台着
  • 16時20分:支笏湖着
  • 18時00分:レンタカー返却

私は自家用車がないので楽天トラベル経由でレンタカーを借りました。

自家用車があるなら混むことを考えてもっと早めに出発するのがおすすめです。

周るポイントとしては日の入りまでにすべての紅葉スポットを回りきること。10月の北海道の日の入り時刻は17時前くらいなのでその当たり前には支笏湖についておきたいです。

→日の入り時刻はコチラから確認できます。

それでは各紅葉スポットをご紹介していきます!

定山渓(滞在時間40分)

定山渓の紅葉定山渓の紅葉。奥の赤い橋が「二見吊り橋」

札幌の奥座敷と言われる定山渓。札幌中心部から40~50分程度で到着します。

定山渓の紅葉の良さは渓谷が赤く染まるのとその間流れる豊平川上流がセットで見れること!

温泉街の橋のうえからみるのも良いし、渓谷沿いにある二見公園から川に近づいてみるのも綺麗。

ちょっと歩くけど二見公園にある吊り橋まで散策すると楽しいです。

定山渓の足湯無料の足湯もあるのでぜひ

あと温泉街だけあって無料の足湯も何箇所かあります。

10月の北海道は十分寒いので足湯で温まって休憩するのもおすすめです。

定山渓の基本情報

豊平峡ダム(滞在時間1時間30分)

豊平峡ダムダムの迫力はすっごい

定山渓温泉街から車で約5分で豊平峡ダムの駐車場に到着します。

駐車場から豊平峡ダムまではハイブリット電気バスに乗って約7分。

料金は大人片道350円。往復620円です。

ハイブリットバスバスの中は激混み

観光バスも利用するのでハイブリット電気バスは平日にもかかわらず長蛇の列ができていました。

休日だとさらに込みそうな雰囲気です。駐車場から豊平峡ダムまでは約2kmあり徒歩でもいけるので混み具合によっては歩いていくのもアリですね。

豊平峡ダム豊平峡ダム

豊平峡ダムからの景色はダム自体が大きいこともありかなり迫力があります。ダムの無機質な力強さと紅葉の優しい彩が対照的で美しいです。

豊平峡ダム吹き出し具合がハンパない

あとダムなんで放流してるところも見れます。天気が良い日は虹がかかってきれいらしいです。私が行った日は曇り気味で虹はありませんでした。

豊平峡ダムの基本情報


かなり広めの駐車場ですが帰り際の11時40分ごろには駐車スペースが埋まって車の列もできていたので豊平峡ダムは早めに来た方がよさそうです。

  • 無料駐車場有
  • 例年の紅葉の見ごろ:10月上旬~中旬
  • 参考サイト:豊平峡

お昼ご飯は豊平峡温泉のインドカレーがよいかも

豊平峡温泉のインドカレー以前食べた豊平峡温泉のインドカレー

豊平峡ダム近くには露天風呂とインドカリーが人気の豊平峡温泉があるのでここで昼ごはんたべるのもおすすめです。

ただ私も食べようと豊平峡温泉よったのですが激混みだったので諦めました。

もしかすると「豊平峡ダム→豊平峡温泉でカレーを食べる」の流れはありがちなのかもしれません。

カレーの味は普通においしいインドカレーって感じです。

私
定山渓→豊平峡ダム→豊平峡温泉ていう日帰り旅行でも良いね。

道の駅望洋中山(滞在時間10分)

中山峠「中山峠」の文字の書体がホラー

豊平峡ダムから洞爺湖までは中山峠を経由していきます。

豊平峡ダムから約25分の中山峠頂上には「道の駅 望洋中山」があるのでここで休憩がてら小腹みたすのもアリです。あげもちが人気なので食べてみても良いかも!

あと中山峠からは蝦夷富士こと羊蹄山も見えるので写真に納めとしましょう。

中山峠から見る羊蹄山雲さえなければね

私が訪れた日は見事に雲がかかっていて綺麗でもなんでもなかったのでこの有様ですが雲がなければ超よい眺めです。

参考サイト:北の道の駅

洞爺湖(滞在時間1時間)

サイロ展望台から見た洞爺湖サイロ展望台から見た洞爺湖

「道の駅 望洋中山」から約40分ほどで洞爺湖に到着します。

おそらく洞爺湖をきれいに眺められるのは洞爺湖全体が見渡せる「サイロ展望台」かと思います。

サイロ展望台から見た洞爺湖サイロ展望台から見た洞爺湖part2

見晴らしがすごく良くて洞爺湖の真ん中にある「中島」も紅葉しているのも相まってすごく綺麗な景色です。

お土産屋さんがあったり観光情報がいろいろあったり

「サイロ展望台」から車で約10分の「とうや・水野駅」は洞爺湖沿いにあるのでココに車を停めて湖畔沿いを歩いてみるのもよいですね。

洞爺湖洞爺湖畔を散策

湖畔沿いの木々も紅葉していて綺麗ですよ。

「とうや・水の駅」で食べたうどん「とうや・水の駅」で食べたうどん

ちなみに「とうや・水の駅」には軽食屋さんがあるので私はそこで14時ごろ遅めのお昼ご飯を食べました。500円くらいでリーズナボーでした。

その他周辺にオサレなカフェがあるのでそこでお昼にするでも良さげです。

「サイロ展望台」と「とうや・水の駅」の基本情報

サイロ展望台

とうや・水の駅

支笏湖(滞在時間40分)

紅葉越しの支笏湖紅葉越しの支笏湖yeah

最後の紅葉スポットは支笏湖。

「サイロ展望台」から車でやく1時間30分くらいです。

洞爺湖周辺を15時前に出られれば日が沈む前の16時20分くらいに支笏湖に到着するので

支笏湖夕暮れ時の紅葉めちゃ綺麗in支笏湖

ちょうど夕暮れ時のタイミングと重なりより赤く染まった紅葉を見ることができます。

ただ16時20分着だとすぐに日が沈んでしまうのでゆっくり夕日に染まった紅葉と支笏湖を楽しむなら16時くらいにはついておきたいですね。

樽前山や恵庭岳といった雄大な山々に囲まれた支笏湖が紅葉によっていっそう綺麗になりかなりおすすめの紅葉スポットです。

私
夕暮れ時というのもあってこの日周った紅葉スポットの中で支笏湖が一番きれいに感じました!

支笏湖の基本情報

駐車料金は普通車で410円です。

  • 有料駐車場有(普通車410円)
  • 例年の紅葉の見ごろ:10月上旬~中旬
  • 参考サイト:ちとせの観光

札幌から紅葉ドライブに出かけるなら10月中旬がおすすめ

定山渓の二見公園定山渓の二見公園

札幌から日帰りで周れる紅葉ドライブのモデルコースをご紹介しました。

紅葉の見ごろを考えると10月中旬あたりに出かけると今回紹介した紅葉スポットは良い感じに色づいてるかと思います。

正直私はそこまで紅葉は興味がなかったんですけど、そんな私でも今回の紅葉ドライブでは場所によって地形や色づき具合が違いが発見できて楽しかったです。たまには季節を感じるドライブをしてみるのもいいものですね。

ぜひ参考に紅葉ドライブに出かけてみてください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です